バカYouTuberの悲劇!!バカ動画撮影で入院費用3200万!?

おめでたいはずの新年早々YouTubeにアップされた1本の悲惨な動画が話題になっている。

それは8Boothと名乗るアメリカのYouTuberが撮影したもの。
これまでに8Boothは崖などから海に飛び降りるなど、命知らずなスタント映像をYouTubeにアップ。
チャンネル登録者は7万人を超える、それなりの有名人。

命知らずなYouTuberぶっ壊れる…

そんな8Boothの新作動画には「8 destroyed me(8が自分をぶっ壊した)」とタイトルが付けられている。

動画には建物の3階ほどの高さから8Boothがプールに飛び込む姿が写し出されている。

日本のバラエティ番組でも芸人がプールに飛び込むのは珍しくもないが、動画の中で8Boothには最悪事態が訪れる。

勢い良くプールめがけて飛び込んだ8Boothだが、飛距離が僅かに足りず、プールサイドに着地。

この失敗ジャンプで8Boothは両足グチャグチャで即入院。
念のため、8Boothの動画は自己責任でご覧ください。


スポンサーリンク

さらに8Boothの悲劇は続いた

手術&入院で8Boothには274000ドルもの治療費が請求されてしまった!!

国民健康保険がないアメリカは保険に入っていない人も多く、医療費がバカ高いため、治療費で破産する人も珍しいくない。

人気者になれば大金を稼ぐこともやぶさかではないYouTuber家業だが、日本円で約3200万もの治療費はケガ以上に痛すぎる。

この請求額を払うことの出来ない憐れな8Boothは、クラウドファンディングでカンパを募集中

※「gofundme」スクリーンショット

両足をギプスでガッチリ固定されつつもベッドでクールに装う8Boothは哀れさマシマシ。

果たして8Boothが再びバカな飛び込みジャンプを見せてくれる日は訪れるのか!?

スポンサーリンク