68歳の老婆がシャウト!?ハードコアな老バンドに世界が注目

お年寄りには、いつまでも元気でいて欲しいもの。
が、ある日突然マイクでシャウトし始めてしまったら…

グラインドマザーにロック界のレジェンドも注目!?

カナダのオンタリオ州に住む、こちらの女性は御年68歳の紛うことなきお婆ちゃん。

一見、趣味の家庭菜園で野菜を育てながら、のんびりした余生を送っていそうですが、実は現役バリバリのヴォーカリスト!!!
しかも、お婆ちゃんが歌うジャンルはグラインドコアで、アーティスト名はグラインドマザー!
高速ドラムと重厚なギターでグラインドマザーがシャウトしまくるぶっ飛んだ動画が話題沸騰。

あのロック界のレジェンド、オジー・オズボーンの目にもとまり、ツイッターで紹介され動画の再生回数はうなぎのぼり。

このグラインドマザーがシャウトし始めたのは2014年。
息子がやっているバンドCorrupt Leadersの楽曲にゲストで参加したのがきっかけ。
Facebookにアップした「ヒストリー・リピート」というタイトルの曲は140万回以上も再生され、多くのロックファンが絶賛。
こんなに多くの反響があるなんてビックリよ
本人も驚く人気ぶりで、今年の4月にはデビューアルバム「Age of Destruction」をリリース。
そして、来年にはツアーに出る準備も進めているとか。

スポンサーリンク

シャウトの源は世界情勢への怒り!?

これだけ見事なシャウトを披露するグラインドマザーは、音楽に怒りをぶつけているのだとか。
最近の世界情勢に怒ってるのよ。
間違ってることが多すぎるわ!!!
メディアの取材依頼も増えつつあるが、グラインドマザーの周りの友達は、彼女が突然シャウトし始めたことに戸惑っているそうで…
私が若い頃、両親はローリング・ストーンズやビートルズをただの雑音だと見下してたわ。
だから、同年代の友達に理解されないのもしょうがないわね
 もしかしたら日本にも来日するかもしれないので、グラインドマザーの今後の活躍に注目だ!
スポンサーリンク