努力は必ず報われる!?修行10年!鼻息の達人が人生をかけた大勝負

長年、己の身体を鍛え続けた達人は、常人離れした特技を身に着けることができる。

以前紹介した、無敵の股間を身に着けたカンフーマスターも、毎日のように股間の鍛錬に打ち込んだからこそ。

股間育成拳法「股カンフー」に生徒殺到!?苦行の目的とは

2017.02.20

「努力は必ず報われる」

この言葉が、ただの絵空事ではないことを、身をもって証明した男が中国にいた。

修行10年!!努力の末に身に着けた鼻息の奥義

中国の西安市にある公園で開催された「素人参加の特技披露大会」でカンフースーツに身を包んだ44歳のトン・ジュンハイ氏が、人間離れした特技を披露した。

それは「鼻息だけで車のタイヤへパンパンに空気入れチャレンジ」だ。

通常、車のタイヤに空気を入れるなら、電動のエアコンプレッサーなどを使用する。

それを人力で、しかも鼻息だけで膨らますとなれば、恐ろしいほどの肺活量が必要となるのは明らかで、トン氏のチャレンジは無謀にも程がある。

固唾を呑んでギャラリーが見守る中、トン氏が動いた。

http://www.dailymail.co.uk

タイヤにつながれたチューブを、己の左鼻穴にねじ込む。

まるで刀を握る武士のような真剣な眼差しから、ただならぬ殺気を感じるのは私だけではないはずだ。

http://www.dailymail.co.uk

さらに、トン氏は右手親指で右鼻穴を密閉。

これで準備は整った。

ついにトン氏と黒い悪魔(タイヤ)の死闘が開幕!!!

額に血管を浮かばせながら、肺に溜め込んだ空気を鼻から一気にタイヤへ送り始めるトン氏。

http://www.dailymail.co.uk

ペシャンコだったタイヤがゆっくりと膨らんでいく様は、まるでRPGのラスボスのHPをジリジリと削り取っていく勇者のごとし。

大勢のギャラリーはトン氏の気迫に気圧され、全く言葉を発することも出来ない。

この緊迫したチャレンジを撮影した動画がこちら。

このチャレンジを見守っていたギャラリーの一人は、試しにタイヤへ口から息を吹き込んでみたが、あっけなく失敗に終わったそうだ。

そう、誰もが安々と成功できる技ではない。

トン氏は10年もの歳月をかけて肺活量を鍛え上げ、今回のチャレンジに踏み切ったそうだ。

スポンサーリンク

事業失敗から鼻息の達人に!?

そもそも、トン氏が自分の肺活量の可能性に気がついたのは学生の時。

健康診断の肺活量検査で、平均値を大きく上回ったのが全ての始まりだそうだ。

体育教師は、私の肺活量に恐れおののいていました。

そして私は自分なら鼻息でタイヤを膨らませることが出来ると思いついたんです!!

今から10年前。

事業に失敗したトン氏は、次の目標として、この「鼻息だけで車のタイヤへパンパンに空気入れチャレンジ」に打ち込んできたそうだ。

http://www.dailymail.co.uk

「無様でもいい、笑われたっていい、努力を続ければいつか必ず報われる」

トン氏のチャンレジが多くの人に希望を与えたのは疑いようがないだろう。

source

努力を続けるこんな人達も!?

日本刀からバズーカまで!?全米No.1武器マニアのお宝大公開!!

2017.02.19

【ギネス】世界一の石頭!?頭蓋骨クギ打ちで脅威の記録誕生!!

2017.02.14
スポンサーリンク