自称マーメイド!?警察が保護した謎のズブ濡れ女性は人魚なのか!?

思わず耳を疑うような珍事件が発生したのは、4月4日火曜日の早朝3:15分のことだった。

ずぶ濡れの女性「私は人魚なの」

Photo|metro.co.uk

日の出にはまだ早い、カリフォルニア州フレズノの薄暗い道路を一人の女性が歩いていた。

その女性を警察が呼び止めたのには、真っ当な理由があった。
なぜなら、女性の出で立ちは、ほぼ裸だったからだ。

唯一、胸にスポーツブラをつけているだけで、しかも全身びしょ濡れ。

まるで、ついさっき水中から陸に上がってきたような姿だった。

当然、ほぼ裸の不審な女性は警察から身分照会を求められたのだが、彼女の口からは信じ難い答えが返ってきたと言う。

警察「名前は?」

女性「ジョアンナ」

警察「何で、こんな格好してるの?」

女性「私は人魚なの。湖の中にいたからずぶ濡れなの」

ジョアンナと名乗る女性は、大真面目に「自分は人魚だ」と超えたそうだ。

もし仮にジョアンナが本当に人魚だとすれば、スポーツブラだけを着用して全身ずぶ濡れなのも納得がいく。

誰もがイメージする人魚スタイルから魔法か何かの力で人間の姿になったが、パンツなどを用意し忘れていた、うっかりパターンだ。

が、だからと言って、アメリカンポリスが彼女の「私は人魚なの」を鵜呑みにするはずもなく、身元の調査を開始した。

スポンサーリンク

足の水かきは人魚の証!?

Photo|metro.co.uk

その後、自称人魚のジョアンナは病院で治療を受けているそうだ。

警察は彼女の身元を明らかにするため、指紋データベースを検索したが、一致する人物は判明せず、結局、彼女が誰なのかは、現在でもわかっていない。

さらに、驚くべきことに、ジョアンナの両足には水かきのように指がつながっていたそうだ。

本当に彼女は人魚なのか?
ただ思い込みが強いだけなのか?

近所に住むカロン・レンウィックさんはインタビューにこう答えた。

「ここらでは、時々おかしなことがおこるんだよ」

警察はジョアンナの情報を公開し広く情報を求めている。
年齢が16〜30歳、茶色い瞳、茶色い髪、身長162cm、体重68kg。

まさかとは思うが、もし自称人魚のジョアンナに心当たりのある人がいたら、カリフォルニア州のフレズノ警察までご連絡を。

source

こんな仰天ニュースも!?

おそロシア!!破天荒スポーツ「Carカーリング」は玉突き事故の祭典!?

2017.03.23

33トンの巨大隕石でプロポーズ大作戦!?宇宙レベルのサプライズ結果は!?

2017.03.15
スポンサーリンク