クールに雨対策!!自慢のスニーカーを守る「ドライ・ステッパー」

これからやってくる梅雨や台風シーズンで、一番の悩みといえば「自慢のスニーカーを雨からどうやって守るか」ですよね。

せっかく手に入れた「Supremeとコラボした…」「限定復刻の…」みたいなレア物、プレミア物のスニーカーを履いている人にとって、雨や泥は憂鬱な存在。

しかし、これまでは「防水スプレーを吹きかけとく」くらいしか選択肢のなかった足元の雨対策に、心強いグッズがニューヨークで誕生しました!!!

クールな雨対策ドライ・ステッパー

足元を覆っている、こちらの「ドライ・ステッパー」は、雨や泥からスニーカーを守るためにデザインされた、いわゆる足のレインコート。

愛着のあるスニーカーを濡らさず、汚さず履くことが出来るアメリカで誕生した雨対策グッズで、お値段20ドル、約2200円とお手頃価格。

梅雨時に限らず、雪や埃なども寄せ付けないので、外出の多いスニーカー好きはカバンに入れとくだけでも安心。

スポンサーリンク

有名デザイナーが発案

しかも、このドライ・ステッパーをデザインしたのは、ニューヨークのブルックリンを拠点に活動するスニーカーデザイナーのリッチ・フランクリン。

あのビヨンセとジェイZから依頼を受けてスニーカーをカスタムするなど、セレブからの信頼も厚い有名デザイナー。

ある雨の日のこと。
フランクリンは、スニーカーへスーパーのビニール袋を巻きつけて歩く人達を目撃して、ドライ・ステッパーのアイデアを思いついたそうです。


「足元にビニール袋を巻きつけるなんてダサすぎるだろ?
だから、もっとクールでファッションに取り入れられるようなものを作ろうと思ったのさ」

ドライ・ステッパーは耐久性の強いビニール素材作られていて、NIKEのジョーダンがプリントされているタイプなどもあり、スニーカー好きのお洒落ゴコロをくすぐるデザイン。

スニーカー好きに限らず、これから何かと雨の日が多い日本では、通勤通学なんかでも大活躍するんじゃないでしょうか?

source

こんなオシャレニュースも!?

ピザハットを注文できる夢のスニーカー!?ロゴ押すだけでデリバリー

2017.03.03

「サルバドール・ダリが靴職人だったら…」世界一シュールなクツの芸術

2017.05.21