チャイナマネーをブッ込んで世界最高速度の車が誕生!?

時速1228km

これは1997年にイギリス車が記録した、車の最高速度の世界記録だ。

現在まで、この記録は破られていないが…

「2017年10月に時速1290kmで走る」と予告している車がある。

イギリスのチームが開発に取り組んでいる世界最速を目指す車の名称は「ブラッドハウンド」。

研究に8年もの歳月を費やし、いよいよ日の目を見ようとしている。

こちらがブラックハウンド。

 

世界最高速度で走る車

※画像は「BBC」のスクリーンショット

 

車と言うよりミサイルにタイヤをつけたようなビジュアルで「マジでカッケー」とは言い難いが、見た目は関係ない。

重要なのは、いかに早く走るかだ。

こちらはブラッドハウンドのプロモーション映像。

 

チャイナマネーで音速の世界へ!?

 

ブラッドハウンド

ブラッドハウンドの開発は、途中、資金難によって頓挫しそうになったが、そこに助け舟を出したのが中国で最大の民営自動車メーカー「吉利汽車」だった。

日本での知名度は低いが、吉利汽車は2010年にフォードからボルボを買収し傘下に収めている。

創業者の李書福は資産4000億円以上の大富豪で、そのありあまる資金を、この音速カーにブッ込んできたのだ。

チャイナマネーの後ろ盾を得て完成目前のブラッドハウンドは、来年10月に南アフリカでチャレンジ走行するそうだ。

ゆくゆくは時速1610kmで走ることを目標にしているブラッドハウンドにとっては、まだ通過点だが、成功すれば車の歴史が塗り替わる。

果たして偉大な記録は誕生するのか?

ソース

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。