ヤッターマン現象!?メキシコの富士山が大爆発でドクロの噴煙出現

メキシコのプエブラ州に位置する標高5426mの活火山ポポカテペトル山は、形が日本の富士山に似ていることから「メキシコ富士」とも呼ばれている。

そんなメキシコの富士山が10月7日に噴火した。

今年1月にも噴火しているので、噴火自体は珍しいわけじゃないが、火口上空に吹き上がった噴煙に大きな注目が集まった!!!

メキシコの富士山爆発でドクロの噴煙が出現

なんと噴煙がドクロの形をしていたのだ!!!

メキシコの富士山が爆発でドクロの噴煙!!!

爆発からのドクロの噴煙と言えば、実写化もされたタツノコプロ制作の名作アニメ「ヤッターマン」を連想せずにはいられない!!!

正義のヤッターマンと悪のドロンボー一味が巨大メカで戦い、ドロンボー一味のメカが負けると大爆発を起こして、その後にドクロの爆煙が吹き上がるのだ。

メキシコの富士山爆発でドクロの噴煙が出現

今回、メキシコのポポカテペトル山で確認されたドクロの噴煙も、タツノコアニメ好きの火山学者なら、きっと「ヤッターマン現象」と名付けるはずだ!!!

ドクロの噴煙と死者の日

一方、現地のメキシコの人達は火山のドクロを見て、間近に迫った「死者の日」との関連性で盛り上がっている。

毎年11月1日、2日にメキシコで盛大に祝われる「死者の日」は、日本で言う「お盆」に近いイベント。

その死者の日のシンボルとして親しまれているキャラクターが、ガイコツ貴婦人のカトリーナだ。

メキシコの富士山爆発でドクロの噴煙が出現

言われてみれば、ポポカテペトル山のドクロ噴煙は、ガイコツが帽子を被っているようにも見える…

メキシコの富士山爆発でドクロの噴煙が出現

メキシコの人達は「死者の日が近いからカトリーナがやって来た!!!」とSNSで大盛りあがりだ!!!

こんなドクロや骸骨に関する仰天ニュースも!?

ドクロTATTOOの万引き美女
顔面TATTOOでドクロ転生した元美女を万引き逮捕!わずか5年で面影ゼロ

久しぶりに会った知人が、かつての面影を全く感じられないほどキャラ変していて驚かされることがある。 女子からモテモテだった ...

続きを見る

女性ホームレスと身元不明の頭蓋骨の謎
本当にあった怖い話「頭蓋骨と行進する女ホームレスの謎」

ネット上にあふれている怖い話のほとんどは、どこかの誰かが創作したもの。 でも、今回紹介するのは、ガチで本当にあった怖い話 ...

続きを見る

コロンビアの身体改造骸骨人間
「歩く骸骨」目指して身体改造!鼻と耳を切断した22歳に賛否両論

日本では人気タレントがタトゥーを入れただけで大騒ぎとなってしまいます。 Prince Ryuchellさん(@ryuzi ...

続きを見る

source

みんな読んでる人気の記事

オススメのサイコパスホラー映画 1

自分の身の周りにいたら…と考えるとゾッとしますが、映画の中に登場するサイコパスは、最凶の悪役として物語を盛り上げてくれま ...

閲覧注意の海外の怖い話 2

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

世にも奇妙な恐怖症 3

周りに共感してもらえない、珍しい恐怖症に苦しんでいる人達がいます。 中には、自分の持つ恐怖症を隠しながら生活して、大きな ...

本当に怖い都市伝説 4

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

閲覧注意海外未解決事件 5

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 6

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

UFO動画まとめ 7

かつてアメリカ国防総省に努めていて、現在はUFOや宇宙人に関する研究者へ転身したニック・ホープさん。 そんな彼が、明らか ...

-笑える面白ニュース
-

© 2020 海外B級ニュース