「殺人の都」で血の涙を流す赤ちゃんキリスト…神は犯罪増加を嘆いている

邪悪な何かが取り憑いていると噂される「呪いの人形」に関する事件をお届けするシリーズ。

だが、今回は単純に「呪いの人形」と言い切ることは出来ない。

今、メキシコ南部の都市アカプルコで、キリスト教教会の関係者たちを騒然とさせる異常事態が起きている…

殺人の都で血の涙を流す赤ちゃん人形

Photo|YouTube

なんと、アカプルコの農村地帯に暮らす男性の所有していた「赤ん坊のキリスト像」が、2019年に入ってから何度も血の涙を流しているのだ!!!

 

殺人の都でキリスト像が血の涙

殺人の都で血の涙を流す赤ちゃん人形

Photo|YouTube

現地に暮らす42歳の男性は、今回の血の涙事件について、こんな見解を述べている。

「きっとアカプルコの犯罪が増えたからだよ…」

かつて1950年代のアカプルコは、ハリウッドスターも多く訪れる人気のリゾート地だった。

豪華なリゾートホテルや別荘が立ち並び、世界中からバカンスを楽しみ人が詰めかけた。

しかし、2000年代に入ってからは麻薬カルテルの縄張り争いで犯罪発生率が急上昇。

当たり前のように街中で銃撃戦が繰り広げられ、「殺人の都」と呼ばれるようになると、海外からの観光客は激減して、今ではすっかり寂れてしまった…

そんなアカプルコで、赤ん坊のイエス・キリスト像が最初に血の涙を流したのは2019年の元旦。

しかも、これまでに血の涙は4回流れたことが確認されていて、現地のメディアもニュースで報じるほど、大きな話題となっている。

神の涙か?呪いか?ヤラセか?

殺人の都で血の涙を流す赤ちゃん人形

Photo|YouTube

冒頭で紹介した男性のように、「犯罪の増えたアカプルコをキリスト様が嘆き悲しんでいるサインだ」と捉える人がいる一報で「あのキリスト像は悪魔に取り憑かれている」「奇跡を利用して信者を虜羽毛とする教会のヤラセだ」と、否定的に捉える人たちも。

教会関係者は、血の涙の真偽を確かめるための鑑定を希望しているが、キリスト像の所有者や近隣に住む人達は「自分たちを犯罪から守ってくれているから渡せない」と、鑑定を拒否。

果たしてキリスト像の血の涙は、神の悲しみか?悪魔の呪いか?陳腐なヤラセなのか?

関連記事:メキシコの殺し屋「スープ男」は650人の遺体を溶かしてしまった…

関連記事:メキシコの科学者が解明「テキーラ飲んで骨が丈夫になる」説

Source

みんな読んでる人気の記事

オススメのサイコパスホラー映画 1

自分の身の周りにいたら…と考えるとゾッとしますが、映画の中に登場するサイコパスは、最凶の悪役として物語を盛り上げてくれま ...

閲覧注意の海外の怖い話 2

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

世にも奇妙な恐怖症 3

周りに共感してもらえない、珍しい恐怖症に苦しんでいる人達がいます。 中には、自分の持つ恐怖症を隠しながら生活して、大きな ...

本当に怖い都市伝説 4

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

閲覧注意海外未解決事件 5

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 6

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

UFO動画まとめ 7

かつてアメリカ国防総省に努めていて、現在はUFOや宇宙人に関する研究者へ転身したニック・ホープさん。 そんな彼が、明らか ...

-呪いの人形最前線
-

© 2020 海外B級ニュース