熊の親子が原子力潜水艦の上に出没!緊急事態でも動物愛護は優先すべき?

ロシアの仰天熊騒動

日本各地で山を降りてきた熊の目撃が相次ぎ、人が襲われる被害も多発して問題となっている。

つい先日、ロシア東部のカムチャッカ半島でも、とんでもない熊騒動が起きていた!!!

なんと…

原子力潜水艦の上に熊の親子が出没

ロシア海軍の原子力潜水艦の上に熊の親子がよじ登ってしまったのだ!!!

熊の親子が原子力潜水艦の上に!?

2020年11月8日…

カムチャッカ半島の東海岸に位置するクラシェニンニコフ湾には、ロシア海軍の原子力潜水艦が停泊していた。

原子力潜水艦の上に熊の親子が出没

当然、原子力潜水艦の周辺では、ロシア海軍の兵士達が警備にあたっていた。

しかし、兵士たちの目を盗んで、その親子は海を泳いでやってきた…

原子力潜水艦の上に熊の親子が出没

なんと熊の母と子は海上に停泊していた原子力潜水艦まで泳いで渡り、甲板の上によじ登ってしまったのだ。

周辺地域では、数日前から熊の目撃情報が相次いでいたが、まさか原子力潜水艦によじ登るとは、誰も予想していなかった。

万が一、原子力潜水艦の上で熊が暴れて事故や不具合でも起きれば一大事。

海軍の責任者は、すぐに狙撃手を招集。

ライフルで狙撃し、熊の親子は射殺された…

現場の兵士は、次のようにコメント。

「もし射殺しないで追い払えば、熊は周辺の村に出没して別の被害が出たことでしょう。カムチャッカで熊と戦う手段は、これ以外ありません」

「母熊は既に衰弱して弱っていた。母熊がいなくなれば、子熊は攻撃的になってしまう」

この映像がネット上で拡散すると「熊を射殺するのは大問題だ!!!」と、動物愛護を訴える人たちからの非難の声が殺到した。

原子力潜水艦の上に熊が出没したという緊急事態でも、動物愛護を優先させるべきなのだろうか?

カムチャッカ半島には多数の野生のヒグマが生息していて、今年の初めにも、散歩中の女性が体重600kg体調3mのヒグマに襲われて命を落としている。

こんな動物の仰天ニュースも!?

天才子作り亀のディエゴ
天才子作りカメ電撃引退!種族の絶滅ピンチ救ってガラパゴスの野生に凱旋

自然界に多大な功績を残した天才が、2020年の節目に電撃引退を発表した!!!!! それは圧倒的な子作りセンスで、絶滅の危 ...

続きを見る

犬はレゲエ好き
【新発見】犬が好きな音楽は「レゲエ」と判明!ストレス解消に効果的

人によって「聞いたら気分が落ち着いてリラックス出来る音楽ジャンル」はそれぞれ異なります。 ある人にとっては極上の癒やしだ ...

続きを見る

飼い主を新型肺炎から守った愛犬の奇跡
【奇跡】愛犬がコロナウイルスから命を救う!飼い主の武漢旅行を力技で阻止

やはり動物には、人間に無い危険を察知する予知能力があるんでしょうか? そんなスピリチュアルめいた考えがよぎってしまうミラ ...

続きを見る

source

みんな読んでる人気の記事

閲覧注意の海外の怖い話 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

世にも奇妙な恐怖症 2

周りに共感してもらえない、珍しい恐怖症に苦しんでいる人達がいます。 中には、自分の持つ恐怖症を隠しながら生活して、大きな ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

閲覧注意海外未解決事件 4

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 5

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

-仰天ニュース動画
-

© 2020 海外B級ニュース