【珍事件】飛行中のセスナに鳥が突き刺さる!!!

ベネズエラで飛行中のセスナに、まさかの事態が起きました。

10月4日にベンズエラのカラカス上空を飛んでいた小型のセスナが鳥と衝突。

飛行機に鳥が衝突することは「バードストライク」と呼ばれ、それほど珍しくありません。
イギリスの民間航空局では2013年だけで1535件もの報告が寄せられているほどです。

しかし、このベネズエラの件は前代未聞のレアケース。

なんと空中で衝突した鳥がセスナに突き刺さったのです!

セスナに突き刺さった鳥の正体は?

公表された画像がこちら。

セスナの鼻の部分に、そこそこ大型の鳥がズッポリ!

一歩間違えば機体が墜落する危険性もあったのですが、パイロットはとくに鳥との衝突を報告することもなく、無事に目的地まで飛行して着陸。

その後の調べによると、セスナに突っ込んだのは南米に生息するブラック・ホーク・イーグル(クロクマタカ)ではないかとのこと。

Black Hawk-Eagle.jpg
残念ですがクロクマタカはセスナとの衝突で死亡。

ソース

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

閲覧注意の海外の怖い話 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

© 2021 BQ NEWS