【禁断の愛!?】3歳の双子の兄妹が結婚!原因は二人の前世に

シェアシェアー

私も大人なので、ちょっとやそっとの事件・事故ニュースでは動じません。

しかし、日本人の倫理観からすると「ちょっと…それってどうなのよ?」と不安になるような海外カルチャーが時折報じられます。

スポンサーリンク

カルチャーショック!!3歳の双子が結婚!?

先日、タイ中部のアントン地方で一組のカップルの結婚式が行われました。

地域の村人たちが祝福に集まり、とても幸せな雰囲気の式典だったそうですが、問題はそこで結婚した夫婦。

3歳の双子が結婚

※画像は「DailyMail」のスクリーンショット

なんと、その日結婚した夫婦は双子の兄と妹。

しかも、二人の年齢は3歳!!!

つまり「近親婚」&「児童婚」と日本でのダブルタブーが盛り込まれた結婚式だったのです。

[ad#co-1]

兄妹が結婚したのは前世の因縁を晴らすため?

3歳の双子が結婚

※画像は「DailyMail」のスクリーンショット

双子の兄テカッタトくん、妹タワサちゃんは共に3歳4ヶ月。

そんな二人が結婚した理由を母親のサシさんはこう語る。

二人は前世で恋人同士でしたが、不幸な運命に引き裂かれてしまいました。

そして双子として生まれ変わってきたのですが、結婚しなければどちらか一人は死んでしまうはずです。

前世の不幸を断ち切るためにも、二人は結婚しなければならないのです。

どうやら母親は、本気で二人が前世で悲劇のカップルだったと信じている様子。

そして式に出席した人たちも祝福しているそうなので、この地域では騒ぎ立てるような問題でもないのでしょうか。

兄妹は幸せになったと天使に知らせる必要があったんです。

なんでも、結婚式の様子を天使に見せることで、二人は愛し合い、永遠に引き裂かれることなく幸せに暮らせると言い伝えられているそうです。

まあ、二人が幸せな人生を送れれば、それに越したことはないのですが、タイの法律でも、この結婚は正式には認められません。

後に大人になった兄と妹は、自分たちの結婚について、どう思うのでしょうか?

ソース

スポンサーリンク

シェアシェアー

フォロフォロー