意識低い系情報サイト

海外B級ニュース

最新トレンド情報

ベビーメタルファン必見!!海外のヘビメタ教会に信者殺到!?

更新日:

これまで、日本のアーティストが海外で成功できないのは言葉の壁が大きいと言われてきました。

ですが、babymetalが世界的な成功をおさめたことではっきりしたのは「魅力的な音楽の前で言葉の壁は大した問題じゃなく、感じさせることが出来れば人々は熱狂する」ってことだと思うんです。

人の生き方を変えるほど魂に訴えかけるツールとして、やはり音楽は人類の偉大な発明なのでしょう。

そんな音楽の力で人々に救いの手を差し伸べる型破りな教会を紹介します。

音楽と宗教を融合したヘビメタ教会!?

ブラジルのサンパウロに型破りな教会が誕生したのは1998年のこと。

ガレージを改装した、まるでライブハウスのような真っ黒のエントランスには「クラッシュチャーチ」の文字...

「神聖な」や「厳かな」など全く不釣り合いな教会内では、メタリカやジョイ・ディビジョンのバンドTを着た信者たち。

このクラッシュチャーチでは、キリストの言葉を学ぶとともに、バンドの生演奏も楽しむことが出来る。

信者の前に登場したバティスタ牧師もまた、Tシャツ、ジーンズ、スニーカー姿で、腕にはキリスト教に基づいたTatooがビッシリ。

クラッシュチャーチのコンセプトは「音楽好きが音楽を通して神の言葉を学ぶ」

ライブハウスと教会が融合したスタイルは、これまで宗教とは無縁だった人たちに受け入れられ、遠路はるばるやってくる信者もいるほど。

閉鎖的だった宗教の壁を取っ払って、より多くの人に救いを与えるんだ。
これだって神の計画の一部なんだよ。(バティスタ牧師)

救いを求めるヘビーでメタルな信者たち

54歳のマリア・カステリーニさんは7人の子供を持つ母親。

3人の子供は伝統を重んじる福音派教会に所属しているが、そのような教会は髪の毛をグリーンに染めるパンクファッションなどではメンバーとして認められないそうだ。

しかし、ファッションが個性的だったり激しい音楽を聞いているからと言って信仰心が無いわけではない。

私はキリストとロックを熱狂的に愛しています。
しかし、以前に私が通っていた教会では『ロックは罪であり、悪魔のものだ』と教えていました。

最初は誰も私達のような教会に期待はしていなかったし、私達が神に仕えることを良く思わない人達もいる。(バティスタ牧師)

それでもクラッシュチャーチはサンパウロの本部に加え、ブラジル国内に続々と支部も誕生し、信者数も増加。

その活動はブラジル国外にも広がりつつあるるそうです。

babymetalでメタルシーンが盛り上がってる日本にクラッシュチャーチが上陸すれば、楽しみながらキリストの教えを学ぶ、いい機会になるんじゃないでしょうか?

source

みんな読んでる人気の記事

閲覧注意の海外の怖い話 1

海外で語られている洒落にならないほど怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全39話は、読み終 ...

本当に怖い都市伝説 2

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

閲覧注意海外未解決事件 3

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

不気味な失踪事件 4

ある日突然、人が姿を消す。 まるでドラマや映画のような失踪事件が世界中で報道されている。 捜索の結果、失踪者が見つかるこ ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 5

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

UFO動画まとめ 6

かつてアメリカ国防総省に努めていて、現在はUFOや宇宙人に関する研究者へ転身したニック・ホープさん。 そんな彼が、明らか ...

本当に怖い恐怖症の世界 7

たぶん… 何のためらいもなくバンジージャンプを飛べてしまう人に「高所恐怖症の恐ろしさ」を共感してもらうのは難しいんじゃな ...

動物動画ニュースまとめ 8

海外のニュースで話題になった最新の動物系動画を更新中!!! ゴージャスなジャンプ オーストラリアのメルボルンに華麗なジャ ...

-最新トレンド情報

Copyright© 海外B級ニュース , 2019 All Rights Reserved.