自称マーメイド!?警察が保護した謎のズブ濡れ女性は人魚なのか!?

思わず耳を疑うような珍事件が発生したのは、4月4日火曜日の早朝3:15分のことだった。

ずぶ濡れの女性「私は人魚なの」

Photo|metro.co.uk

日の出にはまだ早い、カリフォルニア州フレズノの薄暗い道路を一人の女性が歩いていた。

その女性を警察が呼び止めたのには、真っ当な理由があった。
なぜなら、女性の出で立ちは、ほぼ裸だったからだ。

唯一、胸にスポーツブラをつけているだけで、しかも全身びしょ濡れ。

まるで、ついさっき水中から陸に上がってきたような姿だった。

当然、ほぼ裸の不審な女性は警察から身分照会を求められたのだが、彼女の口からは信じ難い答えが返ってきたと言う。

警察「名前は?」

女性「ジョアンナ」

警察「何で、こんな格好してるの?」

女性「私は人魚なの。湖の中にいたからずぶ濡れなの」

ジョアンナと名乗る女性は、大真面目に「自分は人魚だ」と超えたそうだ。

もし仮にジョアンナが本当に人魚だとすれば、スポーツブラだけを着用して全身ずぶ濡れなのも納得がいく。

誰もがイメージする人魚スタイルから魔法か何かの力で人間の姿になったが、パンツなどを用意し忘れていた、うっかりパターンだ。

が、だからと言って、アメリカンポリスが彼女の「私は人魚なの」を鵜呑みにするはずもなく、身元の調査を開始した。

足の水かきは人魚の証!?

Photo|metro.co.uk

その後、自称人魚のジョアンナは病院で治療を受けているそうだ。

警察は彼女の身元を明らかにするため、指紋データベースを検索したが、一致する人物は判明せず、結局、彼女が誰なのかは、現在でもわかっていない。

さらに、驚くべきことに、ジョアンナの両足には水かきのように指がつながっていたそうだ。

本当に彼女は人魚なのか?
ただ思い込みが強いだけなのか?

近所に住むカロン・レンウィックさんはインタビューにこう答えた。

「ここらでは、時々おかしなことがおこるんだよ」

警察はジョアンナの情報を公開し広く情報を求めている。
年齢が16〜30歳、茶色い瞳、茶色い髪、身長162cm、体重68kg。

まさかとは思うが、もし自称人魚のジョアンナに心当たりのある人がいたら、カリフォルニア州のフレズノ警察までご連絡を。

source

みんな読んでる人気の記事

オススメのサイコパスホラー映画 1

自分の身の周りにいたら…と考えるとゾッとしますが、映画の中に登場するサイコパスは、最凶の悪役として物語を盛り上げてくれま ...

閲覧注意の海外の怖い話 2

海外で語られている洒落にならないほど怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全39話は、読み終 ...

世にも奇妙な恐怖症 3

周りに共感してもらえない、珍しい恐怖症に苦しんでいる人達がいます。 中には、自分の持つ恐怖症を隠しながら生活して、大きな ...

本当に怖い都市伝説 4

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

閲覧注意海外未解決事件 5

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 6

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

UFO動画まとめ 7

かつてアメリカ国防総省に努めていて、現在はUFOや宇宙人に関する研究者へ転身したニック・ホープさん。 そんな彼が、明らか ...

-怖い都市伝説

Copyright© BQ NEWS , 2020 All Rights Reserved.