人気YouTuber炎上!世界一の激辛唐辛子食べてみた動画で悶絶

シェアシェアー

「子供がなりたい職業」ランキングで上位に食い込むユーチューバーは、好きなことをやって生きていけるそうです。

ですが、憧れのユーチューバーが「どれ程つらく大変なのか?」ある一人の男が体を張って教えてくれました。

人気ユーチューバーVS世界一辛い唐辛子

アメリカ人のマイケル・キットレル氏は、チャンネル登録者数30万人オーバーの人気ユーチューバー。

過激な発言や企画で支持されているマイケル氏に、知り合いから唐辛子のキャロライナ・リーパーが送られてきたそうで、「そんじゃ、いっちょ動画で食べてみんべ!!!」と、○○食べてみました動画を撮影することに。

このキャロライナ・リーパーですが、別名「キャロライナの死神」と呼ばれるほどで、その辛さはギネス世界記録のお墨付き。

[kanren postid=”84″]

辛さを表す数字だと約160万スコヴィル。

激辛唐辛子の代名詞ハバネロが約35万スコヴィルなので、その辛さは群を抜き、素手で持つだけでヤケドしてしまうレベル。

兵器として使われる唐辛子スプレーよりも強力だと言われています。

Carolina Reaper pepper pods.jpg
By Dale ThurberOwn work, CC BY-SA 3.0, Link

「そんなものを直接口の中に入れてしまったら…」

想像しただけで脂汗が吹き出そうですが、人気ユーチューバーのマイケル氏に二言はありません。

死神食べて口が炎上!!

これからマイケル氏の動画を紹介するのですが、最初に断っておくと内容がかなり壮絶です。

「僕は将来ヒカキンみたいなユーチューバーになりたいです!!」なんて子供に見せたら、確実に夢をぶち壊してトラウマを残してしまうので、何が起こっても動じない、成人した大人だけご覧ください。

Photo|YouTube

世界一辛いキャロライナ・リーパーを食べることに、さすがのマイケル氏もナーバスだったようですが、意を決してパクリ。

そして死神を口の中でモグモグすると…

Photo|YouTube

体内で何が起こっているのか想像したくもありません。

Photo|YouTube

もう、ここからは文字でレポートするのも気が進まないほど最悪な展開なので、各自、動画を見て彼がどうなったか確認してください。

そして、この動画の直後にマイケル氏を待っていたのは…

シェアシェアー

フォロフォロー