高齢者コスプレのお手本!50歳の老婆キャラ専門レイヤー大ブレイク

シェアシェアー

コスプレイヤーと聞けば、コミケなんかで肌を露わにする美少女レイヤーを連想する人が大半ではないでしょうか?

が、そんな美少女レイヤーも歳を重ねて、いずれは大人の女性へと熟して参ります…

スポンサーリンク

ブラジルの老婆専門レイヤー

コスプレイヤーに年齢制限はありませんが、歳を重ねたことを理由にコスプレから足を洗う人も少なくないようです。

もし、年齢を理由にコスプレを続けようか迷っているレイヤーさんがいるなら、ご覧いただきたいインスタグラムのアカウントがございます!!!

それがこちら!!!

「ハウルの動く城」ソフィー、「幽☆遊☆白書」幻海のコスプレがキマってるこちらの女性こそ、ブラジルで活動するコスプレイヤーのソランジェ・アモリムさん。

御年50歳の現役コスプレイヤーでございます。

別名「Tia sol(おばさんの太陽)」でも親しまれていて、ブラジルで開催されるコスプレイベントやSNSへの投稿で、国内外のアニメ好きから注目を集めています。

多くの人がコスプレしたがる人気のキャラクターではなく、ソランジェさんレは年相応の老婆キャラをチョイスしているため、衣装は使えそうな小道具をネット通販したり、見つからないものは自作して、オンリー1なコスプレを完成させるようです。

[ad#co-1]

誰か日本のイベントに呼んであげて!!

「若い人たちに受け入れてもらおうとは、一度も考えたこともなかったわ。
でも、コスプレを始めてから、たくさんの友達ができたのよ」

ソランジェさんがコスプレ画像を投稿しているフェイスブックやインスタグラムには、若年層のフォロワーも多く、「Tia solのコスプレは可愛くてなごむ」と評判。

そんなソランジュさんが最もお気に入りのコスプレは「千と千尋の神隠し」に登場する湯婆婆なんですって。

「自分の信じる世界の中で、自分を奮い立たせるのよ!!!」

コスプレイベントは、ソランジュさんにとって、かけがえない場所となっているそうですが、とても現実的な悩みもありまして…

「私の街で開催されるコスプレイベントは欠かさず参加します。
でも、本当は他の街のイベントにも遠征したいんだけど、交通費がねぇ…」

と、コスプレ活動にお金がかかるのは、万国共通のようです。

日本でコスプレイベントをオーガナイズしてる方は、ブラジルの湯婆婆をゲストで招いてみてはどうですか?

source

[ad#co-1]

こんな素敵なインスタグラムもあるよ!!!

[kanren postid=”1126″]
[kanren postid=”1058″]

スポンサーリンク

シェアシェアー

フォロフォロー