中国の闇…リアルな人間の腕を密輸未遂で逮捕!理由は古い風習に…

シェアシェアー

スポンサーリンク

理由は中国の古い風習

理由は、一部の中国人の間で信じられている、古くからの風習にあった。

なんでも「遺体を埋葬するときに、人体の一部が欠けていてはならない」という葬儀に関する習わしがあるんだとか。

つまり、事故で切断された腕が処分されてしまったり、紛失してしまい、将来的に葬儀を行った時に兄弟の腕が欠けていては具合が悪いので、万が一の時に備え故郷で保管しておくつもりだったとか。

理由を聞けば致し方ないように思えなくもないが、バスの運営会社は「人間の腕を持ってバスにのることを許可出来ない」として、男の乗車を拒否。

このような場合、人間の部位を持ち運ぶ特別な許可が必要なのだとか。

こんなに近いのに、中国の文化は解らないことだらけだ…

source

こんな世界の怖いニュースも…

つい先日、インドの密林で12匹のサルが1ヶ所で死亡しているのが発見された。密猟者に撃たれたような形跡もなく、外敵に襲われた様...
「バフォメット」はキリスト教で黒ミサを司る、ヒツジの頭を持った悪魔とされている。By Pamela Coleman Smith ...
スポンサーリンク

シェアシェアー

フォロフォロー