ビーチでもフォーマル!トム・ブラウンのウエットスーツで海の視線を独占

シェアシェアー

夏休みを利用してリゾート地で羽根を伸ばすビジネスマンの中には、ビジネススーツを着ていない自分に気恥ずかしさを感じる事もあるんじゃないでしょうか?

Pok_Rie / Pixabay

「ネクタイを締めていない姿を同僚には見られたくないな…」

これでは、せっかくのバカンスを心から楽しむことが出来ません。

しかし、リゾート地に来てまでスーツとネクタイで過ごすのも野暮ってもんです。

ところが、そんなビジネススーツへの依存度が高い人でも、安心してダイビングやサーフィンを楽しむことが出来るウエットスーツが誕生しましたよ!!!

スポンサーリンク

トム・ブラウンが手がけたウエットスーツ

ニューヨークの人気ファッションブランド「トム・ブラウン」は、2017春夏コレクションで一際目を引くスーツを発表しました。

それが、こちら!!!

パット見はスーツ姿で遭難して陸にたどり着いたビジネスマンのようにも見えますが、彼が着ているのは正真正銘ウエットスーツ!!

これこそ、トム・ブラウンが手がけた、海の中に潜った時でも、とびきりフォーマルなウエットスーツなんです。

こちらはウエットスーツの上にシャツやネクタイ、スーツの柄がプリントされたもの。

これを着ていれば、ダイビングやサーフィンの休憩で陸に上がった時間を利用して、着替えること無くビジネスの商談を行うことも出来るとか、出来ないとか。

[ad#co-1]

値段は破格の40万円!?

このウエットスーツは、トム・ブラウンとアメリカのオレンジカウンティを拠点に活動するウエットスーツクリエイターのショーン・ジョーンズのコラボによって誕生。

錯視を意味する「Trompe L’Oeil」と名付けら、2017春夏コレクションの中で発表されたんですが、ファッション関係者の中には、コレクションの発表会でノベルティ的に作られただけかと思っていた人も多いようですが、それが実際に販売されることに。

気になるお値段は3900ドル、日本円で約40万円!!

多少値段は張りますが、これさえ着れば良くも悪くもビーチの視線は独り占め出来るはず!?

source

[ad#co-1]

こんな仰天ファッションニュースも!?

[kanren postid=”1211″]
[kanren postid=”530″]

スポンサーリンク

シェアシェアー

フォロフォロー