海外サッカー|金ピカ風水スタジアムで勝負運アップ!連敗脱出なるか

シェアシェアー

知恵を絞って、努力して、それでも結果が出せない時…

「神頼み」や「占い」に助けを求める人は少なくありません。

その結果、さらにドツボにはまる人もいれば、運勢が上向いた人もいて、まさに「当たるも八卦当たらぬも八卦」の世界。

この夏、中国のとあるプロサッカーチームは、ホーム戦での連敗にストップを掛けるため、大胆な改革に乗り出しました。

なんと、風水の力を信じてホームスタジアム全体を金色に塗り替えてしまったんです!!!

スポンサーリンク

風水頼みでスタジアムを金色に!!

中国のサッカーチーム広州富力足球倶楽部(こうしゅうふりきそっきゅうくらぶ)は1986年に創設された歴史あるチームで、中国のプロサッカーリーグに加盟。

現在は、かつて名古屋グランパスエイトで監督を努めていたストイコビッチが指揮をとっていることでも知られています。

この広州富力のホームスタジアムは広東省の広州にあり、昨年に改築してスタンド席をクラブカラーの青に塗り替えました。

しかし、今年に入ってからチームの調子は絶不調で、特にホームスタジアムでの試合で敗戦続きの体たらく…

地元のサポーターからは愛想を尽かされ、試合の観客動員数は減少。

なんとか現状を打破することを迫られたチームの運営は、ある秘策を捻り出します。

それは「風水の力でチームの運命を変える」という、普通のサッカーチームにありがちな「選手の補強」とか「練習の見直し」などと全くベクトルの異なる改革案でした。

日本でも信じる人の多い風水は、もともと古代中国で誕生したもの。

その先人の知恵を借りて再びチームに勝機が舞い込むよう、7月中旬、広州富力は「青」を基調としたクールで清潔感のあるスタジアムを、ギラギラと輝く「金」に塗り替えたのでした…

中国の金ピカ風水スタジアム

Photo|thesun.co.uk

中国の金ピカ風水スタジアム

Photo|thesun.co.uk

風水では金色が「完全・完璧」と「成就・功績」のシンボルなんだそうです。

風水を全く信じない人からは「バカバカしい…」と鼻で笑われそうな案件ですが、意外にも、スタジアムを塗り替えた効果は絶大だったとか。

ストイコビッチ監督も絶賛!?

スタジアムを金ピカに塗り替えられて以降、広州富力はホームで行われた試合の全てに勝利。

さらに、選手たちは各試合で4ゴール以上決めリーグ内での順位も上昇。

まさに、風水効果を信じざるえない結果ですが、気になるのは「セルビア出身のストイコビッチ監督はどう思ってるか?」ってことですよね?

ストイコビッチ監督のチームのHPで、このように感想を述べています。

「スタジアムの色を変えてからチームはすでに5勝、高い得点率をあげています。
金色のスタジアムは本当に素晴らしい!!
再び塗り替える必要は全くありません」

と大絶賛。

もしかして今後、日本にも「金ピカスタジアムのジンクス」が入ってくるかも!?

source

スポンサーリンク

シェアシェアー

フォロフォロー