2年で8人以上と結婚!タイの凄腕結婚詐欺師はSNSで獲物を狙う

シェアシェアー

「この写真の女性に騙されないでください!!」

つい先日、8月31日にタイ人のフェイスブックユーザーが投稿した不穏なメッセージは、結婚詐欺を繰り返す女性に対する注意を呼びかけるもの。

その投稿は、たちまち5000回以上もシェアされて拡散。

すると「自分も騙された!!」と名乗り出る男性が続出し、タイでは大きな話題に…

通称「ナモン」と呼ばれる結婚詐欺常習犯の手口とは?

スポンサーリンク

できちゃった結婚詐欺

現在32歳のプラサーン・ティアヤムは、2015年の2月にフェイスブックで「ナモン」と名乗る女性と知り合った。

プラサーンはナモンとフェイスブックでコンタクトを取り初デートへ。

お互いに独身のプラサーンとナモンは、その日に一夜を共にして付き合うことに。

それからしばらくしてプラサーンは衝撃的な告白を受けた。

「子供が出来ちゃったみたい。結婚してほしいの」

既にナモンを愛していたプラサーンは運命を感じて結婚に同意。

出会ってから9ヶ月後に海辺のリゾートで挙式をして二人は永遠の愛を誓った。

はずだったが…

結婚式の4日後にナモンは「両親のビジネスを手伝わないといけなくなったから、しばらく実家に帰るね」と、結婚式のご祝儀を含む大金を持って彼女はドロン。

後日、ナモンの知人を名乗る女性から電話を受け「彼女はお腹の子供を失ってしまった。もう連絡しないで欲しい」と告げられたとか…

そこから一度もプラサーンはナモンと会っていないし、彼女が持ち去った大金も返ってきていない。

その後、悲劇の男プラサーンは別の女性と再婚して幸せな生活を送っていたが、つい先日、フェイスブックで話題の女性詐欺師が、かつて自分も結婚したナモンだと判明し、初めて「自分も結婚詐欺師に騙されていたのかぁぁぁぁ!!!」と理解した。

この女性結婚詐欺師ナモンの話題がメディアで報じられると、次から次へと被害者が現れ、詐欺の手口が明らかになってきた…

スポンサーリンク

シェアシェアー

フォロフォロー