「コレじゃない!」残念なダイアナ妃没後20年記念碑に批判と失笑の嵐

ボランティア14人の共同作品

残念なダイアナ妃

Photo|mirror.co.uk

この批判を受けて、地元のチェスターフィールド議会は「全ての芸術作品に議論の余地がある」と、この残念なダイアナを擁護する構え。

議会の発表によれば、この作品は14人のボランティアが植物の種や葉っぱ、卵の殻など、ナチュラルな素材だけを厳選して貼り付けたり着色したりで120時間かけて制作した作品とのこと。

プロのアーティストが手がけたわけではなく、あくまでダイアナ元妃へ追悼の思いを込めて制作されたわけなんです。

まあ、これだけ話題になるのも、ダイアナ元妃が今でもイギリス国民から愛されてる証拠なんじゃないでしょうか。

source

みんな読んでる人気の記事

閲覧注意の海外の怖い話 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

世にも奇妙な恐怖症 2

周りに共感してもらえない、珍しい恐怖症に苦しんでいる人達がいます。 中には、自分の持つ恐怖症を隠しながら生活して、大きな ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

閲覧注意海外未解決事件 4

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 5

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

-笑える面白ニュース
-

© 2021 海外B級ニュース