中国発「触手系ニットマスク」で冬の寒さも無敵状態で視線も独り占め

シェアシェアー

もう冬はすぐそこまで来ていますが、どんなファッションで2017年のウインターシーズンを攻めるか、お決まりですか?

周りに差をつけてマウンティングかましたいなら、流行を後から追いかけるような受身の姿勢じゃ話になりません。

まだライバルが目をつけていない最新アイテムをいち早くゲットして、インスタで「いいね!」を荒稼ぎしましょう!!

そんな、流行の最先端を見据えている人達にも、トキメイてもらえそうな最新の超個性的ファッションアイテムが中国で誕生しましたので、ご紹介しますよ!!!

スポンサーリンク

ニットの触手で寒さ対策

チャン・シファン氏がデザインしたフェイスニットが、つい先日発表されました。

それがこちら。

中国生まれの触手系ニットマスクで視線独り占め

Photo|shanghaiist.com

目の周り意外は完全にニットで覆われた、まるで「北斗の拳」に出てきたジャギ着用の鉄仮面のように、周りを威嚇する攻めたデザイン。

そして最も特徴的なのは、無数の黒い触手が蠢いているのような口周り。

中国生まれの触手系ニットマスクで視線独り占め

Photo|shanghaiist.com

おそらく、殆どの人が初めてお目にかかるデザインなので、オシャレなのか?オシャレじゃないのか?判断に困ってしまうと思います。

ですが、このフェイスキニと呼ばれるニットアイテムは、面白半分でデザインされたわけではありません。

気になる黒い触手部分にも、ちゃんとした使いみちがあるんですよ!!

スポンサーリンク

シェアシェアー

フォロフォロー