女子公衆トイレの怖い話…コート用フックは盗撮カメラの危険性大!

シェアシェアー

冬場、外出先で公衆トイレを利用する時の事を思い浮かべてください。

public toilet

chriskeller / Pixabay

厚手のコートなんかを着ている人は、邪魔になるのでトイレ内に設置されている、このようなフックに、深く考えず脱いだコートを掛けていませんか?

女子トイレのフックが盗撮カメラ

Photo|YouTube

普段、このようなフックを見かけても気にする人は少ないでしょう。

ですが、もしかすると公衆トイレにある服掛けフックには「盗撮カメラ」が仕掛けられているかもしれません。

スポンサーリンク

フック型の盗撮カメラ

昨年、アメリカのフロリダ州では、女性用の公衆トイレに貼り付けられていたフックから盗撮用の小型カメラが発見される騒ぎがありました。

フロリダでは、誰もが使えるコンビニのトイレの中や、街中の女性用公衆トイレから、フック型のスパイカメラが続々と発見されたんです。

何者かが、小型カメラの内蔵されたフックを購入して、女子トイレに忍び込んで壁に貼り付け、後で映像を回収するつもりだったのでしょう。

日本でも購入可能

一見すると普通のフックですけど、超小型のレンズが被害者を狙う「スパイカメラ」はネット上で普通に販売されていて誰でも購入可能。

日本でも防犯、セキュリティー用品として普通に売られていました…

女子トイレのフックが盗撮カメラ

もちろん、ちゃんと防犯目的で使用すれば問題ありませんが悪用する輩も…

フロリダの保安官によれば「公衆トイレに怪しいフックなどがあったら、注意深くチェックする必要がある。もし、カメラが内蔵されていそうなら、自分では触らず、すぐに我々に通報してほしい」とのこと。

これから冬場になれば、コートを掛けるためのフックが壁に貼り付けられていても、怪しまれる確率は低くなると思われるので、日本だって被害が出ないとも限らない。

もしかすると、すでに仕掛けられている可能性も…

何はともあれ、公衆トイレの中にフックを発見したら要チェック!!!

source

ガチで怖い話を読みたい人は…

日本のネット上には、ユーザーが自作した怪談話が無数に存在し、中には定番として語り継がれる傑作も少なくありません。「怖い話まとめ」を見...
スポンサーリンク

シェアシェアー

フォロフォロー