激闘3時間!酔っぱらいVS開かないドアのマジ喧嘩動画が世界に拡散

シェアシェアー

2017年も残すところ1ヶ月ほど。

年末にかけて忘年会やパーティーなどが増え、街中に酔っ払いが溢れかえるシーズンの到来です。

Drunk

Alexas_Fotos / Pixabay

そこで問題になってくるのは「酒に飲まれてしまった人の奇行」です。

本能のまま暴れまわる酒癖の悪い人達は、無関係な人や物を巻き込む迷惑な存在…

つい先日、冬のロシアで目撃された酔っ払いは「お酒って怖いよね…」と考えさせられる、トンチンカンな奇行を見せつけてくれました。

スポンサーリンク

酔っぱらいVS開かないドア

時刻は早朝

ロシアのモスクワにあるアパートの出入り口付近に設置されていた監視カメラが、外出しようとする男の姿を捉えました。

ロシアの酔っぱらい

Photo|metro.co.uk

プーチン大統領の瞳の色の如きブルーのジャケットを着て、ふらりふらりと千鳥足でフレームインした男は、かなりお酒がまわっている様子…

コンビニに追加のウォッカでも買いに行くのか?

飲み会のシメのボルシチでも食べに行くのか?

男は外に出ようとするが…

ドアは開かない。

外に出たい…でも出られない…

この問題を解決するため酔っぱらいが導き出した答えは、とてもシンプルな方法でした…

ロシアの酔っぱらい

Photo|metro.co.uk

蹴る!!!

ロシアの酔っぱらい

Photo|metro.co.uk

体当たり!!!

「俺のジャマをするやつは誰であろうと許さん!!!」的な思考で、酔っぱらいは力任せに未来を切り開こうとするのですが、現実とロシアの扉は甘くありません。

全く開く気配のない扉へ猛アタックした男は、さすがに疲れてしばらく休憩。

その後、再び猛アタックを繰り返し、時間は刻々と過ぎていきます。

意外な結末…

気付けば時刻は8:17

酔っ払いと開かないドアのマジ喧嘩が始まってから約3時間が経過した頃、極寒のロシアの片隅で繰り広げられていたドタバタ劇は、思いもよらぬ結末を迎えます…

壁に…

ドアを開けるボタンが…

あったのです…

ロシアの酔っぱらい

Photo|metro.co.uk

酔いが冷めてボタンの存在に気付いたのか?

あまりにも哀れな男を見かねた神が導いたのか?

理由は定かではありませんが、ようやく男は鋼鉄の扉を開けることに成功し、温かい朝日の降り注ぐ屋外へ踏み出したのでした。

このウッカリ騒動は、ソーシャルメディアに動画がアップされて世界中へ拡散。

「こいつは恥ずかしい!!酒好きも考えものだな!!」

「何で酔っ払いは物を壊したがるんだろうね?」

「ここまで外に出たがる理由は何だったんだ?」

唯一の救いは、この動画が多くの人に「お酒との付き合い方」を改めて考えさせる良い機会にもなったことでしょうか。

唯一の取り柄が「酒癖の悪さ」なんて人は、ほどほどに…

しじみとウコンで肝臓は最強やで!!!

source

スポンサーリンク

シェアシェアー

フォロフォロー