【閲覧注意】眼球タトゥーで失明寸前!!!身体改造で深刻な鬱病に…

身体を整形したりタトゥーを入れるのは個人の自由。

だが、不必要に身体へメスを入れたり針を刺すのには、恐ろしいリスクがあることも忘れてはいけない。

今年9月、カナダ人女性のショッキングな画像が多くの海外ニュースサイトで取り上げられて話題となった。

24歳のキャット・ギャリンガーさんは全身にタトゥーを入れ、舌に切込みを入れてスプリットタンにしている身体改造マニア。

そんな彼女が、次に選んだ改造ポイントは「眼球タトゥー」だった…

眼球タトゥーの悲劇…

「眼球タトゥー」とは、白目の部分に色素を注射して着色する、ハードコアなボディアート。

ギャリンガーさんは、白目を「パープル」に着色する施術を受けたのだが、その後に恐ろしい異変が起きた。

なんと、彼女の目から紫色の涙が流れ始めたのだった…

※ここから先は閲覧に注意したうえで、本当に興味のある人だけ読んで下さい。

次のページへ >

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

閲覧注意の海外の怖い話 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

© 2021 BQ NEWS