ブタの体内から鑑定額7000万円のお宝発見!中国一のラッキーマン

シェアシェアー

いつ?どこから?

「人生を一発逆転させる幸運」が舞い込むのか?

偶然助けた老人が、実は身寄りのない超大金持ちで「君に私の遺産をあげよう」なんてパターンを夢見て、街中で手当たり次第に、お年寄りへ声をかけている人もいるかもしれません。

宝くじに夢を託したり、ダウジングで埋蔵金を探したり、ビットコインを強奪しようとしたり…

中国の田舎に住む男性が幸運を掴んだのは、まさかの「ブタの体内」から。

なんと日本円にして7000万円近いお宝がブタの体内にねむっていたそうなんですよ!!

スポンサーリンク

ブタの○○で一攫千金!!

今年8月、中国の山東省で畜産業を営む51歳のボー・チュンロウさんは、8歳になるメスのブタを解体していた時、体内から大きな「毛玉」のようなものを発見しました。

ブタの中からお宝発見

Photo|metro.co.uk

黄色い毛が固まったかのような、直径約10cmほどの物体が見つかったのはブタの胆嚢の中。

実はこれ、とっっっっってもレアなブタの巨大な胆石なんです。

中国では昔からブタの胆石が「体内の毒素を取り除く効果がある」と信じられ、現代でも珍重され高額で取引されるとか。

最初は、その価値を知らなかったボーさんですが、近所の人から「薬としてスゴイ価値がある」と聞かされ、上海まで遠征して専門家に鑑定を依頼。

Chinese medicine

silvijaseres / Pixabay

このサイズなら400万元、日本円で約7000万円の価値があるとお墨付きまでもらったとか。

専門家によれば、ボーさんが発見したような石は動物の胆嚢から見つかったものだけに価値があるそうで、胃の中から発見されたものには価値がないそうです。

現在、ボーさんは「100万元(約1730万円)から売買交渉を受け付けるよ」とのこと。

「棚からぼたもち」ならぬ「ブタから胆石」で大金ゲットのチャンスを掴んだボーさん、家の戸締まりには気をつけてくださいね!!

source

こっちは幸せを掴んだものの……な人達の実話

宝くじを当てて大金持ちになることを夢見てるい人も多いでしょう。しかし、大金を手にしたからって、必ずしも幸せになれるわけではな...
スポンサーリンク

シェアシェアー

フォロフォロー