天才の発想!原価0円「雪玉の自動販売機」ビジネスで金儲けチャンス

天才の発想!原価0円「雪玉の自動販売機」ビジネスで金儲けチャンス

「お金が欲しい…」

「そんな切実な思いで購入したビットコインは暴落して、ポケットの中に残ってた小銭もドブ川に落としちまった…」

「野菜は高くて買えねえし、こうなったらマグロ漁船に乗ってインド洋でもグルリと周ってくるか…」

なんて考えていた人に夢を与えてくれる、斬新なビジネスに関するニュースを仕入れてまいりました。

Real Minnesota Snowballsさん(@realmnsnowballs)がシェアした投稿

なんと、ほぼほぼ原価ゼロでバンバン商品を作って販売することが出来る、まさに現代の錬金術が発明されたんですわ。

雪玉専用自動販売機

この冬、アメリカのミネソタ州ミネアポリスに登場した自動販売機は、どん詰まりの資本主義経済に一石を投じる、革新的なコンセプトで話題となっています。

それがコチラ!!!

Real Minnesota Snowballsさん(@realmnsnowballs)がシェアした投稿

「雪玉」専門の自動販売機です。

売られている雪玉は、地元ミネソタ州で、この冬に降り積もった鮮度抜群の雪を一つ一つ丁寧にボール状に固めたもので、販売価格は1ドルちょうどなので、日本円で110円ほど。

雪合戦に使う雪玉を自分でつくるのがダルい人や、手先が不器用すぎて雪を上手に丸く出来ない人なんかにバカ売れしてしまうのでしょう。

Real Minnesota Snowballsさん(@realmnsnowballs)がシェアした投稿

これは、ナイキやコカ・コーラなどをクライアントに持つミネソタ州の広告代理店スペース150社が仕掛けたもの。

ただ雪玉を入れるだけのパッケージも無駄にオシャレなので「記念に1個くらい」と購入してしまう人も少なくないとか。

雪玉の自動販売機ビジネスで金儲け
Photo|Instagram

「軍資金はないけど何かビジネス始めたい」と考えてる雪国のYOUも庭の雪丸めてメイクマネーしちゃいなよ!!!

source

最新トレンド情報カテゴリの最新記事