SNSで「自撮りンピック2018」開催中!バカ画像で世界の頂点を目指せ

日本人選手の活躍で「平昌オリンピック」が大いに盛り上がっています。

時同じくして、ツイッターなどのSNS上でも世界中の出場選手たちが火花を散らすオリンピックが開催されているのを、ご存知でしょうか?

それが、バカみたいな自撮り画像の出来栄えを競う「Selfie Olympic」こと「自撮りンピック2018」です。

自撮りンピック2018

#selfieolympicsのハッシュタグを付けて自撮り画像を投稿すれば、誰でも参加できる自撮りンピックには、「運動神経」とか「スタミナ」とか「自分の限界を打ち破る勝負強さ」なんかは必要ありません。

評価のポイントは「どれだけバカな自撮り写真を撮影できるか?」だけ。

参加ルールは、家庭にある物1つ以上を小道具として使用して自撮りすること。

バカみたいな自撮りをSNSで世界に発信するので、ある意味の勇気は必要です。

それでも、人種や宗教、国籍の壁を超えて、不特定多数の人たちを唸らせれば、自撮りの頂点に立つことが出来るかもしれません。

面白自撮りに自信のある方は、ぜひ参加してみてはどうでしょうか?

頑張れニッポン!!!!!!!!!

source

みんな読んでる人気の記事

オススメのサイコパスホラー映画 1

自分の身の周りにいたら…と考えるとゾッとしますが、映画の中に登場するサイコパスは、最凶の悪役として物語を盛り上げてくれま ...

閲覧注意の海外の怖い話 2

海外で語られている洒落にならないほど怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全39話は、読み終 ...

世にも奇妙な恐怖症 3

周りに共感してもらえない、珍しい恐怖症に苦しんでいる人達がいます。 中には、自分の持つ恐怖症を隠しながら生活して、大きな ...

本当に怖い都市伝説 4

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

閲覧注意海外未解決事件 5

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 6

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

UFO動画まとめ 7

かつてアメリカ国防総省に努めていて、現在はUFOや宇宙人に関する研究者へ転身したニック・ホープさん。 そんな彼が、明らか ...

-最新トレンド情報

© 2020 BQ NEWS