犯人は悪魔崇拝者の元警官「黒魔術ゾンビ連続殺人事件」の黒幕は若い魔女

ロシアの元警察官アルセン・バイラムベコフ39歳は、6件の殺人容疑で起訴され、裁判で懲役13年が言い渡された。

黒魔術ゾンビ連続殺人事件

Photo|dailymail

警察官がシリアルキラーという事実だけでも驚きだが、この事件には黒幕がいた。

その人物の名前はタティアナ・ソロヴィエヴァ。

名前以外の個人情報は全く明らかにされていないため、実年齢すら定かではないが、ロシアのメディアによれば「非常に若い女性」とのこと。

警察の取り調べで、アルセンは次のように供述している。

devil

Waldkunst / Pixabay

「暗闇の神は生贄の血、生肉、酒を欲している。これまでにニワトリ、ヤギ、ヒツジ、そして人間を生贄に捧げた」

なんと、タティアナは魔女のように黒魔術で死者を蘇らせ「ゾンビの軍隊」を量産しようと試みていたとか…

次のページへ >

カテゴリー

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

閲覧注意の海外の怖い話 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

© 2021 BQ NEWS