大人のニュース

美人CAが仰天豊胸手術でギネス級巨乳に!更に人種の壁を越え黒人に変身

日本の若い女性達が韓国のアイドルに憧れるように、ドイツ生まれのマルティナ・ビッグさんは、アフリカ人に強い憧れを抱いていました。

やがて憧れが押さえられなくなり、白人のマルティナさんは現代医学の力で、人種と民族の壁を遂に越えてしまいました…

元キャビンアテンダントの変身願望

マルティナ・ビッグさんは1988年にドイツで生まれ、現在29歳。

元はキャビンアテンダントをしていたのですが、2012年から自分の変身願望を追求して全身を次々と整形。

その結果、Cカップだった胸はSカップまで増強され「ヨーロッパNo.1のインプラント巨乳」をゲット。

※コチラはマルティナさんのバストが徐々に巨大化する過程がよくわかる動画…

※マルティナさん自作のPV

人間離れしたビジュアルで、一躍、注目の的となりました。

しかし、留まることを知らないマルティナさんの変身願望は、新たなステージへ突入。

「民族の壁を超えたい!!!」

そう思い立ったマルティナさんはヨーロッパ人からアフリカ人になろうと決意。

2017年より白い肌を褐色に変えるため、皮膚に色素を注入し始めたんです。

白人になろうとしたマイケル・ジャクソンとは真逆の発想でアフリカ人を目指したマルティナさんの現在がコチラ!!!

肌を黒く塗っているのではなく、アメリカで最新の施術を受けたマルティナさんは褐色の肌にトランスフォーム成功。

そして先日、アフリカ人に近付いたマルティナさんは、ある目的を果たすためケニアへ旅立ったのでした…

スワヒリ語で「大きな天使」

「ケニア人の友達が、知り合いの牧師さんに私のことを伝えてくれたの。本気でアフリカ人になりたがってるってね」

身も心もアフリカ人になりたいマルティナさんの熱意を受け取った牧師は、ケニアの教会に彼女を招待。

教会でマルティナさんは洗礼を受け、スワヒリ語で「大きな天使」を意味するの名前「マライカ・クバワ」を授かったそうです。

マルティナ改めマライカさんは「とても幸せよ!!本当のアフリカ女性になれたことを誇りに思うわ!!」と目的達成にご満悦。

たしかに、生まれながらのケニア人女性たちと並んでも違和感ゼロ。

ホテルや道端では記念写真を希望する人達が殺到するほど、現地では既に有名人なんですって。

「最近では、どんどんアフリカ人ぽい顔立ちになったねて、よく言われるの。自分では気づかなかったけど、去年の写真と比較して我ながら驚いたわ。でも、アフリカ人に近づくほど、大きな幸せを感じるわ!!!」

マルティナさんによれば、アフリカ人への変身願望が強まるに連れ、嘘か本当か髪質なんかも自然と変化していったとか。

今後の目標としては「世界一の胸を持つ女性」としてギネス認定も狙ってるそうなんで、日本のみんなも応援してね!!!

関連記事:【整形】リップフィラー大失敗で美女がドナルドダック化!アレルギー反応で危機的状況!?

Source

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

海外の怖い話まとめ 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

-大人のニュース

© 2022 海外B級ニュース