リアル超展開!イケメン象使いの超絶スラムダンク動画に赤木剛憲も逃げ出す

リアル超展開!イケメン象使いの超絶スラムダンク動画に赤木剛憲も逃げ出す

シェアシェアー

名作マンガ「スラムダンク」で湘北高校バスケ部主将、赤木剛憲と言えば迫力のある「ゴリラダンク」だ。

そんなゴリラダンク以上に大迫力のダンクを決める人物がハンガリーにいた!!!

スポンサーリンク

ゾウの鼻でスラムダンク!!

21歳のルネ・カッセリーJrは、ハンガリーの国立サーカス団に所属するアニマルトレーナー兼パフォーマー。

日常的に5頭のゾウと家族同然の生活を送っている、将来有望な象使いのスペシャリストだ!!!

そんなルネJrがInstagramに投稿した動画は、誰もが「漫画かよっ!!」と思わず突っ込まずにはいられない超展開。

話題の動画が撮影されたのは、屋外にある普通のバスケットコート。

イケメン象使いのスラムダンク動画

Photo|Instagram

普通じゃないのは、コート内にゾウがいることだ。

一般の人ならバスケどころじゃない、とんでもシチュエーションだが、ルネJrは迷うこと無く巨ゾウめがけてダッシュ!!!

からの…

ゾウの鼻の力を借りて空中を舞い、そのままスラムダンクを決めてしまったじゃないか!!!

スポンサーリンク

さすが幼い頃から、サーカスの世界でパフォーマンスを磨き、動物と絆を深めてきたルネJr。

彼のInstagramには、この他にもサーカス団員ならではの仰天動画が多数投稿されているので必見だ!!

スポンサーリンク

Source

いいね
ただ面白いだけの情報サイト「海外B級ニュース」をいいねして最新のB級ニュースをチェックチェック!