恐怖のカメハウスで異臭騒ぎ!密漁された1万匹の激レアカメが寿司詰め状態

アフリカ大陸の島国マダガスカルで「カメハウス」が発見されました。

「カメハウス」と聞くと、ドラゴンボールで亀仙人が暮らしていたような南国のビーチハウスを連想する人も多いでしょうが、マダガスカルのカメハウスは「恐怖の館」そのもの…

https://youtu.be/uQ9BlVeip_U

なんと、異臭が漂う薄暗い一軒家の中で、希少なカメ1万匹が寿司詰め状態となって発見されたのです!!!

恐怖…カメハウスの異臭騒動

マダガスカルの南西部に位置する一軒家からは、異臭が漂っていました。

恐怖マダガスカルのカメハウス

Photo|nationalgeographic.com

近隣住民からマダガスカルの環境省に「臭い家がある」と通報が寄せられ、異臭を放つ家のなかに入った警察官と環境省の役人は、驚愕の光景を目にしたのです。

なんと家の中は足の踏み場がないほど大量のカメ…カメ…カメ…

恐怖マダガスカルのカメハウス

Photo|nationalgeographic.com

リビングも、バスルームも、ベッドルームも全てカメで覆い尽くされたカメマシマシ状態…

正確には9888頭のカメが1軒屋の中で確認され、異臭の原因は、大量のカメたちによる大量の排泄物だったのでした。

一体、何故これほどの数の亀が民家の中に押し込められていたのか…?

次のページへ >

© 2021 BQ NEWS