SNSの罠「iPhoneX無料プレゼント詐欺」で個人情報が盗まれる

ここ最近、海外では有名俳優や人気YouTuberのソーシャルメディアがハッキングされる被害が立て続けに発生している。

例えば、Netflixで公開されているドラマ「リバーデイル」に出演している新人女優マデリン・ペッチ、女優や歌手として活躍するチャイナ・アン・マクレーン、チャンネル登録者数62万人の人気YouTuberエルトン・キャスティーらのInstagram、Facebookが立て続けに乗っ取られてしまった。

そして、ハッキングされたアカウントには、次のような画像が投稿されたのだ。

iPhone無料プレゼント詐欺

Photo|thesun

「期間限定でiPhoneXが無料だよ!!!!」

当然、この画像を投稿したのはセレブのアカウントを則った犯人で、実際にはiPhoneXの無料プレゼントなど存在しない。

それどころか、何十万、何百万人のセレブのフォロワーの中には「iPhoneX無料プレゼント」を真に受けて、リンク先のページで個人情報を入力してしまい、悪意のある何者かに「氏名」「住所」「メールアドレス」などをゴッソリ盗まれてしまう…

iPhone無料プレゼント詐欺

Photo|thesun

iPhoneXだけでなくApple Watchバージョンも存在し「100個限定!!」や「無くなる前に急げ!!」などと煽って、被害者を量産している。

ハッキング被害にあったマデリン・ペッチやチャイナ・アン・マクレーンらは、その後、詐欺画像を削除し、フォロワーたちへ警告したが、既に個人情報を入力してしまった被害者も少なくないだろう。

人気のApple製品に限らず、今年3月には同様の手口で「ハイネケン5リットル無料プレゼント」などの投稿が出回ったり、マーク・ザッカーバーグの偽Facebookアカウントがフォロワーから個人応報を吸い上げていたり、ソーシャルメディアでの詐欺は増加傾向にある。

日本のTwitterでも怪しげなプレゼント企画を行っているアカウントを頻繁に目にするが、ソーシャルメディアの甘い誘惑には御用心!!!

Source

こんな最新の詐欺ニュースも!?

「NASA NASA詐欺」に被害者続出!大金を騙し取ったインド人親子の大胆手口

口コミ偽装!?1万台のスマホで「いいね」しまくる詐欺集団が中国に!?

© 2021 BQ NEWS