【体罰】宿題忘れたらムチ打ちの刑!中国でスパルタ女教師の児童虐待動画炎上

【体罰】宿題忘れたらムチ打ちの刑!中国でスパルタ女教師の児童虐待動画炎上

日本でも度々報道される、教師による生徒への体罰問題。

「愛のムチ」は子供の為を思っての行為か?それとも教師のストレス発散か?

なぜ学校での体罰はなくならないのか:教育倫理学的アプローチで体罰概念を質す

7月14日に中国四川省の中学校で撮影された動画には、教師の行き過ぎた体罰が記録されていた。

教室の廊下に立たされている10人ほどの子どもたち、その前に仁王立ちの女性教師。

中国人教師の児童虐待動画炎上
Photo|YouTube

中国メディアの報道によれば、子どもたちは「宿題を終わらせて来なかった」ため、廊下に出るよう英語担当の女性教師に命じられた。

宿題を忘れた生徒を叱るのも教師の役目…ただ、この女性教師の叱り方は、指導の域を超えていた。

手にしたムチで、生徒たちへ制裁を加え出したのだ。

動画は同校に通う生徒が遠方から撮影したもので、たちまちネット上で拡散すると、女性教師への批判が殺到。

 

「明らかな虐待だ」と騒ぎが大きくなり、地元の教育局も調査に動き出した。

「現在、この問題は調査中で、教師、学生、保護者や関係者と話し合いを行っている」

ジャン・ガンシュ校長は、メディアのインタビューに対して、教師が学校の規則に違反していると断定された場合には、厳罰が下されることもあると示唆。

地元の教育局は、虐待疑惑に対して「深刻な懸念」を発表。

同校の関係者によれば、この女性教師は授業中に生徒を罵倒するなど、過去にも行き過ぎた行為があったとか…

 

Source

こんな炎上ニュースも…

炎上ニュースカテゴリの最新記事