意識低い系情報サイト

海外B級ニュース

アダルトニュース

車とエッチしてた24歳変態青年を現行犯逮捕!マフラーにアソコを突っ込んで興奮

更新日:

皆さんにも何らかの黒歴史を持っていて、ふと思い返した時に、恥ずかしさで窒息そうになることってあるでしょ?

アメリカのカンザス州に住む24歳のライアン・マーレックも、2018年にメジャークラスの黒歴史を刻み込んでしまった一人。

筋肉見せつつ、爽やかに自撮りをキメるライアンですが、その外見からは想像のつかない変態行動で警察に逮捕されてしまったんです。

車のマフラーとS○X!!!!!!!!!!!

それは2018年5月1日のことでした…

「アパートの駐車場にヤベーやつがいる!!!!」

そんな退っ引きならない緊急通報を受けて警察が現場に急行すると、そこには明らかに様子のおかしい青年…それがライアン・マーレック24歳。

なんと、ライアンは下半身のアレを車のマフラーに突っ込んで、一心不乱にS○Xしていたのであります!!!

「キサマ何やってるんだ!!!今すぐ車とS○Xするのをやめろ!!!」

「…………」

警告を無視して、車に腰を振り続けるライアンにブチ切れた警察官は、テーザー銃(電極を発射して電気ショックでを与える武器)で制圧。

公然猥褻の現行犯で逮捕し、ビリビリグッタリのライアンは病院にブチ込まれたのでした…

機械を愛する「メカノフィリア」

とんでもない変態行為によって逮捕&起訴されたライアンは、裁判の結果1年間の保護観察と200ドルの罰金を言い渡されました。

裁判での記録によれば、逮捕当時、ライアンの血中アルコールは法定制限の4倍を超え、車との変態行為は周辺住民6名に目撃されていたとか…

「でも、酒に酔っていたからと言って、車とS○Xって頭おかしいだろ?」

そう思う人もいるでしょうが、実は、世の中には車や機械に性的な魅力を感じてしま人は少なくなく、性的倒錯、フェティシズム、精神疾患の一種として「メカノフィリア」と呼ばれています。

周りの人が引くほど車がすきな人は、酒に酔っても公衆の面前でチ○コ出しちゃダメだぞ!!!!

Source

-アダルトニュース
-

Copyright© 海外B級ニュース , 2019 All Rights Reserved.