意識低い系情報サイト

海外B級ニュース

アダルトニュース

「私はラブドールになりたい」1300万円の整形手術と性転換でセクシー人形に変身

更新日:

自分が理想とする美の対象は、人それぞれ異なります。

ファッションモデルや俳優、ミュージシャンなどを参考に、ヘアスタイルやメイクを真似ている人も多いことでしょう。

しかし、世の中には凡人に理解できない美的価値観をお持ちの人たちがいるのです。

ドラゴンにあこがれて全身に鱗のtattooをいれる元銀行副社長や、妖精エルフになりたくて全身整形を繰り返す人まで…

そして、26歳のドイツ人のイヴァナさんも、クセの強いこだわりを持つお方。

 

View this post on Instagram

 

Ivanaさん(@bimbo_doll_ivana)がシェアした投稿 -

彼女が憧れているのは、高級大人の玩具「ラブドール」なんです。

整形費用1300万円からの性転換

 

View this post on Instagram

 

Ivanaさん(@bimbo_doll_ivana)がシェアした投稿 -

ドイツのベルリンに生まれたイヴァナ・ヴラディスレイバさんは、幼い頃から自分が男であることに疑問を抱いていました。

悩んだ末に、イヴァナさんは11歳の誕生日を迎えると、女性ホルモンの錠剤を服用するようになり、服装も女性ものばかりを着用するように。

「以前の私はシンプルにブサイクで、男の子たちからは無視されていたのよ」

 

View this post on Instagram

 

Ivanaさん(@bimbo_doll_ivana)がシェアした投稿 -

美しい女性として生きていくことに決めたイヴァナさんは、17歳の時に初めて鼻の整形手術を受けると、約10年ほどの間に豊胸、顎や額の整形、耳たぶ縮小、脂肪吸引など、全身を隅々までお直し。

これまでに20種類の整形手術に費やした総額は87000ポンド、約1300万円を突破。

性転換も行い、結果として全くの別人に生まれ変わったのです。

私はラブドールになりたい

 

View this post on Instagram

 

Ivanaさん(@bimbo_doll_ivana)がシェアした投稿 -

そんなイヴァナさんが美の目標に掲げているのは「ラブドール」。

つまり、生身の人間ではなく、高級大人の玩具ラブドールのような、作り物めいたセクシーさに、憧れを抱いているんだそうです。

現段階で、まだイヴァナさんの目標には到達していないそうで、今後もまだ4つの整形手術プランを予定。

現在26歳のイヴァナさんは、プロのメイクアップアーティストとしても活動しつつ、Instagramに9万人以上のフォロワーを抱え、人間離れしたど迫力ボディーを世界に向けて発信中。

 

View this post on Instagram

 

Ivanaさん(@bimbo_doll_ivana)がシェアした投稿 -

「私のことを知らない女の子たちからは『ラブドールみたいね』って言われるけど、『ありがとう、最高の褒め言葉よ』って言い返すの。私はノーマルでいたくないの。人形になるためにベストを尽くすわ」

最終的に、イヴァナさんがどんなお姿にトランスフォームするのか必見です!!!

Source

セクシー関連記事:ドイツで大人気「セクシー美女と鯉カレンダー2019」発売

整形関連記事:ショック!!格安整形で鼻からシリコンが飛び出した女性

-アダルトニュース
-,

Copyright© 海外B級ニュース , 2019 All Rights Reserved.