【炎上】「グリルでネズミ焼いてみた動画」で超有名ハンバーガー店閉鎖

【炎上】「グリルでネズミ焼いてみた動画」で超有名ハンバーガー店閉鎖

飲食店の経営者にとって、従業員の確保は死活問題です。

本音を言えば、仕事熱心で、真面目で、やる気に満ち溢れた優秀な人材を雇いたくても、シフトを埋めるためには高望みばかりしていられません。

ですが、来る者拒まずで雇っていると、そこに大事な店に致命傷を与える、とんでもないバカが混じってしまうこともあるのです。

ハワイの某有名ハンバーガー店では、バカ従業員のバカな行動が大問題となり店舗が閉鎖に追い込まれてしまったのですから…

 

グリルでネズミ焼いてみた動画

バカ店員が引き起こしたバカ騒動で、店舗が閉鎖に追い込まれたのは、ハワイのホノルルに店舗を構えるハンバーガーショップ「Teddy’s Bigger Burgers」。

 

View this post on Instagram

 

Teddy’s Bigger Burgers 🍔🍟さん(@teddysburgers)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

Teddy’s Bigger Burgers 🍔🍟さん(@teddysburgers)がシェアした投稿

 

日本の表参道や横浜にも支店を出しているお店で、18年連続「ハワイBESTバーガー賞受賞」の実績もある人気店。

ですが、ホノルルの店舗で働いていた10代の店員が、とんでもない事をやらかしたんです。

それは「グリルでネズミ焼いてみた」動画の撮影。

グリルでネズミ焼いてみた動画で大炎上
Photo|YouTube

これまでに美味しいハンバーグを山ほど焼いてきたグリルの上で「ネズミ」をコロコロ転がしながら焼いている様子を撮影し、さらに、写真や動画の共有サービス「スナップチャット」に投稿してしまったのです。

この動画は「テディーズバーガーで食事しないで!!あの店はグリルでネズミを焼いている」の注意書きと共に光の速度で拡散され大炎上。

こちらが問題の動画ですが、念の為、閲覧注意で御覧ください…

問題の動画と風評被害で、ホノルルのテディーズバーガーは閉鎖され、動画撮影を行った店員は速攻で解雇。

今後、店舗の清掃や調理器具の交換作業が終わるまで、営業は再開しないそうで、弁護士と相談の上で、やらかした元バイトに対する法的措置も検討中とのこと。

年末年始に大勢の旅行客がやってくるハワイで、今回の騒動は気の毒すぎます…

 

炎上関連記事:自分の子供に下剤入りアイスを食わせたYouTuberが大炎上

バカ関連記事:世界一の激辛トウガラシ食べてみた動画で悶絶するバカ

Source

炎上ニュースカテゴリの最新記事