恋愛チート魔法の使い方!トランプ大統領を魔法攻撃する自称300歳の魔女が伝授

恋愛チート魔法の使い方!トランプ大統領を魔法攻撃する自称300歳の魔女が伝授

恋って難しいよね?

どれだけ自分が想いを寄せても、相手が振り向いてくれるとは限らないし、自分の気持ちを伝えても、受け入れてもらえる保証なんて、どこにも無いんだから…

失恋

でもね、恋愛に臆病になっちゃいけないの。

自分にできるベストを尽くさないと、きっと後悔する日が訪れるはず。

だからね、いつまでもクヨクヨしてないで「恋愛を成功させる魔法」を使って、多少強引にでも相手の気持ちを自分に向けちゃえばいいのよ!!!!!

 

自称300歳の魔女

そんな恋のチート魔法を教えてくれるのは。アメリカのロサンゼルスで魔法教室を開催しているアマンダ・イーツ・ガルシアさん。

 

View this post on Instagram

 

Amanda Yates Garciaさん(@oracleofla)がシェアした投稿

なんとアマンダさんは御年300歳の魔女なんだって!!!凄いよね?

恋愛成就、ビジネスでの成功、邪悪なものから身を護る魔法まで使える上に、現在はドナルド・トランプ大統領に向けて一斉に魔法攻撃する魔女集団の活動にも参加してるの。

参考記事:トランプ大統領を魔法攻撃する魔女集団の輪が世界に広まる

そんな正真正銘の魔女アマンダさんが魔法の使い方を教えてくれる魔法教室「オラクル・オブ・ロサンゼルス」は、1時間の個人レッスンが、授業料1回100ドルポッキリ(約11000円)。

でも今回は、特別に誰でも自宅で簡単に使える「恋愛成就の魔法」を教えてくれました。

 

View this post on Instagram

 

Amanda Yates Garciaさん(@oracleofla)がシェアした投稿

 

恋愛成就の魔法の使い方

魔女の使う魔法と言うと、イモリの目玉とか毒キノコなんかを不気味なツボでコトコト煮込むシーンを想像しがちですけど、アマンダさんが使うのは、比較的手に入りやすいものばかり。

用意する物

  • 白い花
  • クチナシの油
  • 願いを書いた紙
  • ピンク色のろうそく
  • 観葉植物

魔法の手順

  1. 魔法は数日間に渡り継続して使用します。まず、初日は夜空に浮かぶ月が「新月」の日から始めてください。
  2. 浴槽にお湯を張って、白い花とクチナシの油を入れてください。
    湯船につかったら中のお湯を抜くのですが、バスタブが空になるまで出てはいけません。
  3. 風呂から上がったら、願いを書いた紙を用意。
    願いと一緒に次の呪文を書き記します。
    「私の中の女神の力よ、新たな恋愛を引き寄せ、祝福ください」
  4. 紙の余白に、好きな相手に見てもらいたい、自分のチャームポイントを6個書いてください。※1〜4の一連の作業を、次の満月の晩まで繰り返してください。
  5. 満月の夜がやって来たら、これまで願い事を書いた紙をピンクのろうそくで燃やし、ろうそくが燃え尽きるまで待機。
  6. 紙を燃やした灰と、溶けた蝋を混ぜ、それを観葉植物の鉢植えに入れ、玄関の近くに置いてください。

以上が、自称300歳の魔女アマンダさん直伝の恋愛成就の魔法なんだそうです。

これを使えば、想いを寄せていた人もきっと振り向いてくれるはず!!!

たぶんね…

 

Source

魔女関連記事:魔女が呪いをかけた酒の一般発売決定

魔女関連記事:旦那のチ○コに呪いをかけた妻に有罪判決!?

都市伝説ニュース速報カテゴリの最新記事