【実話】コロナ禍で絶望…死にたいけど自殺が怖い男の考えた仰天プラン

コロナ禍で不審な自殺騒動

6月10日インドの首都デリー郊外で、木に括り付けたロープで首を吊って死んでいる男性の遺体が発見された。

一見、首吊り自殺のようだが、遺体の男性は両手が縛られた状態だったので、警察は殺人事件として捜査を開始。

すると、徐々に事件の意外な真相が明らかになっていった…

不審な遺体と4人の容疑者

不自然な状態で死亡していた男性は、デリーで食料品店を経営していたガウラフ・バンサル40歳。

コロナ禍で不審な自殺騒動

ガウラフの携帯電話やソーシャルメディアの記録調べると、死亡する直前に4人の男性と連絡を取り合っていたことが明らかとなる。

まだ18歳の学生や21歳の青果販売員など、犯罪とは縁の無さそうな4人は、殺人事件の容疑者として警察から取り調べを受けた。

すると…

「金をもらって自殺するのを手伝った…」

なんと、被害者自身がソーシャルメディアなどで知り合った4人に合計で9万ルピー(約12万円)を支払い、自分の殺害を依頼していたのだ!!!

なぜ亡くなったガウラフは、お金を支払ってまで自分の自殺を少年たちに手伝ってもらったのか…?

次のページへ >

みんな読んでる人気の記事

オススメのサイコパスホラー映画 1

自分の身の周りにいたら…と考えるとゾッとしますが、映画の中に登場するサイコパスは、最凶の悪役として物語を盛り上げてくれま ...

閲覧注意の海外の怖い話 2

海外で語られている洒落にならないほど怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全39話は、読み終 ...

世にも奇妙な恐怖症 3

周りに共感してもらえない、珍しい恐怖症に苦しんでいる人達がいます。 中には、自分の持つ恐怖症を隠しながら生活して、大きな ...

本当に怖い都市伝説 4

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

閲覧注意海外未解決事件 5

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 6

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

UFO動画まとめ 7

かつてアメリカ国防総省に努めていて、現在はUFOや宇宙人に関する研究者へ転身したニック・ホープさん。 そんな彼が、明らか ...

-海外ノンフィクション
-

© 2020 BQ NEWS