パクチー石鹸バカ売れ即完売!!アンチも巻き込んだネット戦略の勝利!?

好き嫌いがハッキリ分かれる食材の代表格と言えば「パクチー(コリアンダー)」

パクチー石鹸バカ売れ

クセの強い香りは、好きな人にはたまらないけれど、苦手な人にとっては「カメムシ」や「石鹸」を口の中にぶっ込んでいるようで、我慢ならない。

あのオアシスのリアム・ギャラガーだって、パクチーを死ぬほど憎んでいるほど、海外でもアンチが多い。

世界パクチー嫌い記念日
「世界パクチー嫌い記念日」を27万人が祝福!!緑の悪魔ハーブを憎め

「2月24日」は何の日か? 生まれた日や場所は違えど、同じ志を持った世界中の人達の想いが一つになって記念日となった!!! ...

続きを見る

そんなパクチー嫌いの人たちが眉をひそめる商品が、バカ売れしている…

それがパクチー石鹸だ!!!

パクチー石鹸バカ売れ

パクチー石鹸バカ売れ即完売

「石鹸みたいな味で嫌われるパクチーで作った石鹸」

そんな悪ふざけのようなパクチー石鹸の製造販売を始めたのは、アメリカのコロラド州の本社を置くメキシコ料理のレストランチェーン「チポトレ・メキシカン・グリル」。

パクチー(コリアンダー)はメキシコ料理でも香り付けのハーブとして多用される。ただ、「石鹸の味がする」と嫌う人も多く、ソーシャルメディアでは、度々、パクチーを巡って論争が巻き起こる。

当初、チポトレはInstagramに冗談でパクチー石鹸のパッケージだけを作って投稿。これがパクチー好きとアンチの間で大きな話題となったことから、ビジネスチャンスと見てガチで製品化。ネットショップで販売を開始した。

パクチー石鹸バカ売れ

パクチーから抽出したエッセンシャルオイルをふんだんに使用した石鹸は、1個8ドル(約900円)で販売。すると、やや高めの値段設定ながら注文が殺到。翌日には完売御礼となる人気ぶり。

商品説明には「パクチー好きにも嫌いな人にもぴったりのギフトです。食べないように注意してください」とのこと。

確かに、パクチーを山盛りのトッピングで食べるような人には確実に喜ばれるし、死ぬほどパクチーを憎んでいる人にもジョークとしてウケるはず。

今後、パクチー石鹸が世界的なムーブメントになるかは分からないけれど、日本で発売されたら話題になるのは確実だ。

こんなグルメな話題も!?

ヴィーガン向けレシピ-スイカを鮪の刺身
【簡単ヴィーガンレシピ】スイカがマグロの刺し身に変身!切って漬けて煮るだけ

日本でも、ちらほらと「もう肉も魚も乳製品も食べない!ヴィーガンに生まれ変わる!」みたいな話を聞くようになりました。 でも ...

続きを見る

ケンタッキーフライドチキンカツカレーのレシピ
海外ケンタッキー考案「フライドチキンカツカレー」レシピが超日本人向け

オーストラリアのケンタッキーフライドチキン公式YouTubeチャンネルに、興味深いレシピが投稿されました。 それはオース ...

続きを見る

精子料理のレシピ本が予想外の高評価
「精子料理のレシピ本」予想外の高評価!栄養価が高く風味はダイナミック

「精子は栄養価が高いだけでなく、素晴らしい食感と調理特性を兼ね備えています。上質なワインやチーズのように、精子の風味は複 ...

続きを見る

source

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

海外の怖い話まとめ 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

© 2022 海外B級ニュース