麻薬カルテルにもコロナウイルス危機!中国からドラッグの原料密輸できない

新型コロナウイルスの影響で多くの産業が大打撃を受け、世界的に株価も大きく下落している。

同じく、ドラッグを密造&密売することで莫大な利益を稼ぎ出すメキシコの麻薬カルテルもコロナウイルスによって苦境に立たされているそうだ…

メキシコの麻薬カルテルもコロナウルスでピンチ

麻薬カルテルもコロナウイルスでピンチ!!!

メキシコの犯罪集団ハリスコ・カルテルは、モルヒネの100倍、ヘロインの50倍以上の強力な鎮痛作用を持ち「合成ヘロイン」とも呼ばれるフェンタニルを密造&密売して、利益を上げている。

これまでは中国からフェンタニルに必要な化学物質を大型の貨物船で輸入していた。

ところが、ご存知の通り2020年初頭から世界中を巻き込むコロナウイルスパニックが発生したことによって輸送経路が絶たれ、密造したくても出来ない苦しい状況なんだとか。

メキシコの麻薬カルテルもコロナウルスでピンチ

同様に、日本で覚せい剤として流通するメタンフェタミンの原料となる化学物質も不足しているので、ここ最近はメキシコ産のケミカル系ドラッグの価格が上昇傾向にあるそうだ。

インタビューに応じたメキシコのシナロア・カルテル構成員によれば…

「我々は、中国からシナロアまで化学物質を調達するのに苦労している。生産は停止していないが、密輸にかかる費用も上昇しているので、メタンフェタミンの価格も上がっている」

ドラッグに縁のない善良な一般市民にとっては関係ない話だが、徐々に近づく世界的な大不況の波は、裏社会の人間も飲み込んでしまうのかもしれない…

こんなコロナウイルスに関するニュースも!?

関連記事:【必見】「マスクで耳が痛くなる問題」を簡単に解決する方法が判明!!

関連記事:3300万人が死亡?ビル・ゲイツは新型コロナウイルスのパンデミックを予言していた!

関連記事:【都市伝説】韓流ドラマ「私の恋したテリウス」がコロナウイルスを予言していた

source

みんな読んでる人気の記事

オススメのサイコパスホラー映画 1

自分の身の周りにいたら…と考えるとゾッとしますが、映画の中に登場するサイコパスは、最凶の悪役として物語を盛り上げてくれま ...

閲覧注意の海外の怖い話 2

海外で語られている洒落にならないほど怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全39話は、読み終 ...

世にも奇妙な恐怖症 3

周りに共感してもらえない、珍しい恐怖症に苦しんでいる人達がいます。 中には、自分の持つ恐怖症を隠しながら生活して、大きな ...

本当に怖い都市伝説 4

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

閲覧注意海外未解決事件 5

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 6

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

UFO動画まとめ 7

かつてアメリカ国防総省に努めていて、現在はUFOや宇宙人に関する研究者へ転身したニック・ホープさん。 そんな彼が、明らか ...

-最新トレンド情報
-,

Copyright© BQ NEWS , 2020 All Rights Reserved.