外出自粛とイーロン・マスクが原因でUFO目撃情報が世界中で急増!!!

「外出自粛で暇だな…じゃあ自宅の窓から空でも見よう…あっ!!!UFOだ!!!!!!!」

こんな感じで、新型コロナウイルスがパンデミックして多くの人が外出自粛するようになって以来、世界中でUFOの目撃情報が増えてるそうなのです!!!

新型コロナウイルスでUFO目撃情報が急増!!!

外出自粛とイーロン・マスクが原因でUFO目撃情報が世界中で急増

2020年に入ってから、UFOの目撃情報が過去30年間で最も多くなっているそうなんです。

考えられる理由としてあげられているのは、新型コロナウイルスによる都市封鎖や外出自粛。

外に遊びに行けない人たちが、自宅の窓から空を見上げる時間が増えたことで、未確認飛行物体を目撃する機会が急増しているのです。

ただ、当然ですが目撃されている未確認飛行物体や謎の発行体が全てUFOってわけではありません。

UFO目撃情報が増えている背景には、あの起業家イーロン・マスクが関係していると言われています。

次のページへ >

© 2021 BQ NEWS