コロナフェチ相手のオンラインビジネスが盛況!美女の咳やクシャミに興奮する男が急増中

こちらの美女はスペイン在住のホリー・マクガイアさん42歳。

コロナフェチ向けオンラインビジネスが大盛況

ホリーさんは、新型コロナウイルスが世界中に拡散して以降、変わった副業を始めた。

それは「コロナフェチ」ビジネス。

何かと言うと、コロナウイルスに感染した美女に興奮する、特殊な趣味を持つ男性と有料でビデオ通話を繋ぎ、オンラインで咳き込んだり、鼻をかんだりする姿を見せるのだ。

このようなコロナフェチ願望を持つ男性は意外に多いそうで、ホリーさん以外にも、同じようなオンラインビジネスで稼いでいる女性が増えているのだとか。

美女とのコロナフェチビジネスが大盛況!?

2020年にコロナウイルスがパンデミックを引き起こして以降、人々の移動は制限され、夜の街に遊びに行けず多くの男性が欲求不満を溜め込んでいる。

そんなコロナ禍のモヤモヤと、特殊な趣味に目をつけた「コロナフェチ向けオンラインビジネス」が大盛況。

コロナフェチ向けオンラインビジネスが大盛況

「最初は何でマスクを付けてほしいのか理解できませんでした。でも、マスクは生活の必需品になったし、女性のマスク姿が好みの男性も増えたんでしょうね。派手な柄のマスクが好きな人もいれば、クシャミですぐ破れるティッシュのようなマスクをリクエストする人もいました」

ビデオ通話で何人かの男性と会話するだけで、ホリーさんは1日に500ポンド(約75,000円)ほど稼いでいるそうだ。

「カメラに向かってクシャミでウイルスを撒き散らして欲しいというリクエストが多いので、ビデオ通話が始まる前にティッシュでコヨリを準備しておくようにしています。一番理解の出来なかったリクエストは『マスクしたまま生クリームのケーキを食べて欲しい』でした。自宅にケーキがなかったのでカスタードのタルトでやってみたんですが…マスクがカスタードまみれになって、私は気持ち悪かったです」

コロナフェチには弁護士も!?

コロナフェチ向けオンラインビジネスが大盛況

モデルのメリッサ・ホウィ30歳も、コロナフェチの男性とのオンライン会話で、週に15万円ほどの収入があると言う。

「常連には弁護士もいて、お昼休みにオフィスから連絡してくることもあるの。コロナを楽しむなんて印象は良くないかもしれないけど、みんな楽しそうにしてるわ」

こんな意外なビジネスも!?

犬の金玉ビジネスで億万長者になった男のシンデレラストーリー
【実話】犬の金玉ビジネスで億万長者になった男のシンデレラストーリー

ヒット商品を手がけたビジネスマンや研究者の中には、成功するまで変わり者扱いされ、周りから白い目で見られていた人も少なくあ ...

続きを見る

インスタグラムの足フェチビジネス
足の自撮り画像で年収800万!インスタグラムの足フェチビジネス秘話

数10万、数100万人のフォロワーから支持されているインスタグラマーは、企業からの商品PR依頼なども次々と舞い込んでウハ ...

続きを見る

TikTokで大金を稼ぐ女子高生
TikTokで1日150万円稼ぐ17歳女子高生「もう勉強なんて意味ない」

2020年に新型コロナウイルスがパンデミックを起こし、世界中の人達が外出を制限され自宅に籠もるのを余儀なくされました。 ...

続きを見る

source

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

閲覧注意の海外の怖い話 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

© 2021 BQ NEWS