世界の仰天ニュース

巨大ワニの首のタイヤが取れなくなって6年!救出作戦が見事成功!!

インドネシア中部に位置するスラウェシ島。この島で目撃された1匹のワニが世界中から注目を集めたのは、2016年のこと。

なんと、体長5mを超える巨大なワニの首の周りに、バイクのタイヤがすっぽりハマって取れなくなっていたのです。

首のタイヤが取れなくなったワニを6年越しに救出

首のタイヤが取れなくなったワニ

ゴツいネックレスやマフラーを巻いているように、オシャレな感じで見えなくもないけれど、やはり首のタイヤが取れなくなったワニは、ずっと苦しかったはず。

首のタイヤが取れなくなったワニを6年越しに救出

ポイ捨てされていたタイヤに興味本位で首を突っ込んだのか?それとも、悪意のある人間がワザとワニの首にタイヤをハメたのか?

理由は何であれ、一刻も早くタイヤを外して楽にしてあげたい。しかし、相手は人間よりはるかに巨大な野生のワニなので、迂闊に近づけばガブリと噛みつかれて致命傷。

首のタイヤが取れなくなったワニを6年越しに救出

そんなこんなで、タイヤが取れなくなった巨大ワニは、スラウェシ島の川沿いで度々目撃されていたけれど、月日だけが過ぎていってしまったのです。

ところが、最初の目撃から6年が経過した2022年2月に、スラウェシ島に住むティリという34歳の男性が問題解決に動いた!!!

次のページへ >

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

海外の怖い話まとめ 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

-世界の仰天ニュース
-

© 2022 海外B級ニュース