大人のニュース

超一夫多妻「夫66歳!妻16人!子供151人!」大家族!毎晩4人の妻と子作り継続中

こちらの写真の中央に写っている初老の男性は、ジンバブエに暮らすミシェック・ニャンドロさん。66歳の退役軍人で現在は無職。

ジンバブエの超一夫多妻生活

日本人の常識では信じられないかもしれないが、周りに写っている人たちは全員ミシェックさんの妻と子供。

なんとミシェックさんは16人の妻と151人の子供を持つ、ジンバブエのドンファンと言っても過言じゃない、超一夫多妻なライフスタイル実践者なのだ!!!!

超一夫多妻で大家族なジンバブエのドンファン

日本では年々子供の出生率が低下しているにも関わらず、ミシェックさんは一人で151人。しかも、ジンバブエのドンファンこと66歳のミシェックさんは、まだ立ち止まらない。

現在でもローテーションを組んで、毎晩少なくとも4人の妻と子作りに励み、さらに子孫を増やそうと計画しているのだ!!!

ジンバブエの超一夫多妻生活

「毎晩、スケジュールに従って寝室へ行って妻を満足させる。終わったら次の寝室へ移動するんだよ。俺は働いてないから、これが仕事なんだよ」

これぐらい精力的じゃないと、16人の妻との一夫多妻生活は成立しないのかもしれない。

「妻の年齢を考慮したプレイを心がけているよ。熟年の妻と幼妻じゃ求めているものが違うのさ。残念なのは、妻も歳を取ると子作りに興味をなくすことだね。だから若い妻と結婚し続けるのさ」

驚きの連続で申し訳ないが、ミシェックさんは今年の冬に17番目の妻と結婚する予定。更に、その先には大きな野望が…

「俺は1983年から一夫多妻計画をスタートさせたんだ。死ぬまで立ち止まるつもりはないよ。目標は100人の妻と結婚して1000人の子供を作ることだ。17回目の結婚式は通過点にすぎないよ」

それだけ妻も子供もいれば、日々の生活は修羅場の連続になりそうだけれど、ミシェックさんは今の生活に大変満足しているそうだ。その理由は…?

次のページへ >

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

海外の怖い話まとめ 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

-大人のニュース
-

© 2022 海外B級ニュース