新型肺炎パニックで「コロナビール ウイルス」検索数が世界中で急上昇!!

中国の武漢市から世界へ広がった新型コロナウイルスによる肺炎は、いまだ解決の糸口が見えていません。

一連の騒動で「コロナウイルス」と盛んに耳にするようになりましたが、ほとんどの人はコロナウイルスが何なのか、よく分かってないんじゃないでしょうか?

マジレスすると、コロナウイルスとは人や動物の間で感染を引き起こすウイルスで、顕微鏡で見ると表面に突起があり、それが王冠に似ていることから、ギリシャ語で王冠を意味する「コロナ」にちなんで命名されたそうです。

現在、世界中で「コロナウイルス」をGoogle検索する人が増えているのですが、それに伴って思いがけず注目を集めているのが、メキシコ生まれの「コロナビール」なのです。

新型肺炎騒動でコロナビールウイルスの検索数が急上昇

「コロナビール ウイルス」検索数が急上昇

新型肺炎のニュースで「コロナウイルス」と聞いて、こう考えた人は意外に多かったようです。

「コロナビールと関係のあるウイルスなのか…?」

メキシコ生まれのコロナビールは、日本だとクラブなどで馴染みの深い、世界中で親しまれる軽い味わいが特徴のビールです。

https://youtu.be/ffYwzwBG7_I

このコロナビールとコロナウイルスが関係していると勘違いする人が世界中で同時多発した結果、Googleでは1月18日以降「コロナビール ウイルス」の検索数が急上昇しているそうなんです!!!!!!!

次のページへ >

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

閲覧注意の海外の怖い話 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

© 2021 BQ NEWS