新型コロナウイルスの最新ニュース

「コロナ感染予防ガム」開発成功!ウイルスを口の中で吸着させて体内侵入を防ぐ

新型コロナの感染予防と言っても、マスクを付けて、こまめに手洗いウガイをするくらいしか、打つ手はありません。

それでも感染者が増えてしまうんだから、もうお手上げなのか…

と思いきや、アメリカで画期的な新型コロナウイルス感染対策アイテムが、開発されました。

新型コロナウイルス感染予防ガムの開発成功

それは「新型コロナウイルス感染予防ガム」。なんと、そのガムを噛んでいるだけで、新型コロナウイルスへの感染を、防止してくれるそうなんです!!!

「コロナ感染予防ガム」開発成功!?

「新型コロナウイルス感染予防ガム」の研究結果を発表したのは、アメリカのペンシルベニア大学歯学部のチーム。

このガムには、人間の細胞膜に含まれるウイルスの受容体「ACE2タンパク質」が含まれているのが、最大の特徴。

ガムをクチャクチャ噛んでいると、口の中に入ってきたコロナウイルスが、ガムのACE2タンパク質に付着するため、体内に侵入するのを防ぎ、感染を最小限に抑えることが出来るそうなんです。

新型コロナウイルス感染予防ガムの開発成功

「経口感染と比較すると、鼻からの感染は、ごく僅か。なのでACE2タンパク質ガムを噛んでいれば、コロナウイルスの感染を最小限に抑えることが可能です」

研究の責任者ヘンリー・ダニエル教授によれば、同じようにACE2タンパク質を利用して、インフルエンザウイルスや風邪のウイルスの侵入を防ぐガムの研究も行っているとのこと。

近い内に臨床試験を予定。アメリカ人の4人に1人は週に2〜3回はガムを噛むそうなので、コロナ感染予防ガムが実現すれば、錠剤や注射よりも普及は早いと期待されています。

こんな新型コロナ関連の仰天ニュースも!?

洞窟生活20年の男がワクチン接種
洞窟生活20年でコロナウイルス知らなかった男「ワクチン接種しなさい」

洞窟生活20年の男「コロナウイルスってなに…?」 セルビア人のパンタ・ペトロヴィクさん70歳。かつては裏社会での仕事を生 ...

続きを見る

スマトラタイガーが新型コロナウイルス感染
新型コロナにスマトラタイガー2頭感染!絶滅危惧種を救うため手厚い看護

インドネシアの首都ジャカルタの動物園で飼育されている希少な生物が、新型コロナウイルスに感染してしまった。 インドネシアの ...

続きを見る

ビル・ゲイツは新型コロナウイルス肺炎を予言していた
ビルゲイツの予言「コロナウイルスのパンデミックで3300万人死亡」

今から1年前… アメリカのマサチューセッツ医学会が主催するシンポジウムに、マイクロソフト創業者の億万長者ビル・ゲイツが参 ...

続きを見る

source

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

海外の怖い話まとめ 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

-新型コロナウイルスの最新ニュース
-

© 2022 海外B級ニュース