世界初「ヘビメタ編み物選手権」開催決定!爆音にヘドバンで毛糸を編み込め!

日本の新しい時代の幕開けとなる令和元年…

遠く離れた北欧でも、新たな伝説が始まろうとしています!!!!!

2019年7月11日にフィンランドの都市ヨエンスーで「第1回ヘヴィメタル編み物選手権」の火蓋が切って落とされるのです!!!

世界発ヘビメタ編み物選手権大会開催決定

Photo|YouTube

世界初「ヘビメタ編み物選手権」開催決定

多くの人がフィンランドに抱くイメージと言えば「自然豊か」「福祉が充実」「国民の幸福度が高い」などでしょう。

ですが一方で、フィンランドの音楽シーンで最も人気のジャンルが「ヘヴィメタル」なんです。

なんと、人口10万人あたり50以上のヘビメタバンドが存在しているそうで、国際的に評価の高い人気メタルバンドも多く誕生しています。

さらに、冬場は昼間でも気温が氷点下を下回るほど、寒さの厳しいフィンランドでは「編み物」を趣味とする人も多いんです。

国の人口が約550万人に対して、数十万人の人達が、日常的に編み物や刺繍へ没頭しているほど。

つまり、フィンランド文化に欠かせない「ヘヴィメタル」と「編み物」を掛け合わせて、ステージ上でパフォーマンスを競うのが「ヘヴィメタル編み物選手権」なんです。

爆音に合わせて毛糸を編み込め!!!

世界発ヘビメタ編み物選手権大会開催決定

とは言っても、一体全体「ヘビーメタル編み物選手権」とは、何を競う大会なのか?

すでにイベントの公式HPが公開されていて、説明によれば「ヘヴィメタルの音楽のビートに合わせて編み物を披露する」とのこと。

これじゃ良く分かんないんで、公式のプロモーション動画を御覧ください。

それまでロッキングチェアーで粛々と編み物をしていた女性が、ヘヴィメタにあわせて髪と毛糸を振り乱し、まるでギターソロのようにガチャガチャと荒々しく編む編む編む!!!!

編み物未経験者には、どれだけ難易度が高いのか判断が難しいんですが、ヘビメタ好きの編み物愛好家には、たまらないのでしょう。

そんで、気になる「ヘヴィメタル編み物選手権」への出場方法は…

次のページへ >

カテゴリー

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

閲覧注意の海外の怖い話 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

© 2021 BQ NEWS