自分の舌を切断した男「神の生贄にしてコロナウイルス拡散を止めてもらうため」

新型コロナウイルスは、いつになったら収束するのか…?

外出自粛が続いて、ストレスや不満を溜め込む人が世界中で増えている。

インドのマディヤ・プラデーシュ州へ出稼ぎに来ていた24歳の男性ビベック・シャルマも、長引く新型コロナウイルス騒動でストレスが爆発寸前だった…

コロナウイルス収束を願って舌を切り落としたインド人

新型コロナウイルスで爆発寸前の男

寺院の修復作業のため、ビベック・シャルマは2ヶ月前に故郷から出稼ぎにやって来た。

が、その直後、新型コロナウイルス拡散防止のためインド全体がロックダウンされ、人々の外出は厳しく制限されることになった。

帰りたくても故郷に帰れなくなってしまったビベックは、やがて自分が信仰するヒンドゥー教の神「カーリー」の名を頻繁に口にするようになっていった…

コロナウイルス収束を願って舌を切り落としたインド人

ヒンドゥー教の女神カーリーは、青い肌と3つの目、4本の腕、口からは長い舌を出しているのが特徴で、殺戮と破壊の象徴と言われている。

とても物騒な神だが、現在でもインド各地で信仰している人は多い。

ストレスで爆発寸前のビベックは、信仰する女神カーリーの力で新型コロナウイルスを収束してもらおうと、とんでもない行動に出た!!!!

次のページへ >

みんな読んでる人気の記事

オススメのサイコパスホラー映画 1

自分の身の周りにいたら…と考えるとゾッとしますが、映画の中に登場するサイコパスは、最凶の悪役として物語を盛り上げてくれま ...

閲覧注意の海外の怖い話 2

海外で語られている洒落にならないほど怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全39話は、読み終 ...

世にも奇妙な恐怖症 3

周りに共感してもらえない、珍しい恐怖症に苦しんでいる人達がいます。 中には、自分の持つ恐怖症を隠しながら生活して、大きな ...

本当に怖い都市伝説 4

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

閲覧注意海外未解決事件 5

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 6

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

UFO動画まとめ 7

かつてアメリカ国防総省に努めていて、現在はUFOや宇宙人に関する研究者へ転身したニック・ホープさん。 そんな彼が、明らか ...

-新型コロナウイルスの最新ニュース
-,

© 2020 BQ NEWS