【走るな危険】知らなきゃヤバい!コロナウイルス感染とマラソンの怖い話…

ついに日本でもコロナウイルスの拡散を防止するための緊急事態宣言が出され、しばらくの間、気ままな外出は控えなければなりません。

自宅に籠もりきりだと身体がなまってしまうので「ちょっとだけマラソンしてこようかな?」なんて考える人もいるでしょうが、やめておいた方が身のためです!!!

コロナウイルスとマラソンに関する非常に恐ろしいシミュレーション映像が公開されたので、ぜひ皆さんも覚えておいてください!!!

コロナウイルスとマラソンの怖い話

走るな危険!コロナウイルスとマラソンの怖い話…

自分がマラソンしている前方を別の人が走っている。

ごく当たり前の光景ですが、新型コロナウイルスが蔓延する今となっては話が別。

もし、前方を走っている人が新型コロナウイルスに感染していた場合、後方を走る人はウイルスをバンバン浴びてしまうのです!!!

こちらの動画をご覧ください!!!

この動画を手掛けたのは、シミュレーションテクノロジーを専門とするアメリカの企業Ansys社。

コロナウイルス感染者と対面している場合、1.5mの社会的距離(ソーシャルディスタンス)を守れば、相手が吐き出したコロナウイルス混じりの飛沫は自分に届く前に重力によって地面に落下します。

ところが、マラソンの場合は事情が異なります。

コロナウイルスとマラソンの怖い話

Photo|YouTube

前方を走る人と距離をあけていても、口から吐き出されたウイルス混じりの飛沫は、地面に落ちる前に後方の人が走り抜けてしてしまうので、感染リスクが高まると言うのです。

これに加えて、風が吹いている場合は、さらに遠くまでウイルスが飛んでくる場合も考えられるので注意が必要です。

動画の中では、誰かの後方を走るよりも並走した方が安全だと紹介されていますが、新型コロナウイルスのパンデミックが収束するまで、マラソンは控えたほうが良いのかもしれません…

こんなコロナウイルスに関する怖い話も…

シンプソンズは新型肺炎を予言していた
シンプソンズがコロナウイルスを予言!27年前のパンデミック回が怖い

アメリカの超人気テレビアニメ「ザ・シンプソンズ」は、1989年の番組スタートから数えて、すでに600話をこえるエピソード ...

続きを見る

新型コロナウイルスでキン○マが痛くなる
【悪夢】コロナウイルス感染でキン○マに激痛!?男性患者限定のレア症状

新型コロナウイルスに感染すると、味や匂いを感じなくなるという報告が相次いでいます。 この味覚と嗅覚の異常に加え、ハーバー ...

続きを見る

source

みんな読んでる人気の記事

閲覧注意の海外の怖い話 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

世にも奇妙な恐怖症 2

周りに共感してもらえない、珍しい恐怖症に苦しんでいる人達がいます。 中には、自分の持つ恐怖症を隠しながら生活して、大きな ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

閲覧注意海外未解決事件 4

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 5

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

-新型コロナウイルスの最新ニュース
-

© 2020 海外B級ニュース