世界最小のピストル(4cm)所持で逮捕!オモチャっぽいけど実弾発射可能の本物

日本と同じく、イギリスの銃規制も非常に厳しい。そして銃の不法所持は日本よりも罰則が厳しい。

そんなイギリスで「世界最小のピストル」を所持していた男が逮捕され有罪判決が下された。

世界一小さなピストルの不法所持で逮捕有罪

世界最小4cmのピストル所持で逮捕

2019年5月…

イングランド北東部ニューカッスルに住む前科6犯のミカエル・ローレンス34歳が家宅捜索を受けた。

その時、警察は小さな木箱の中に入った全長44mmのオモチャみたいなピストルを発見。

世界一小さなピストルの不法所持で逮捕有罪

ミカエルは「オモチャだと思っていた」と証言したが、実は、これが本物。同じく木箱の中に入っていた僅か2mmほどの実弾を発射することが可能なのだ。

「テストで弾丸は発射され、正常に動作することを確認しています。被告は知らなかったと言っていますが、銃器だと見なされました」

検察のジェシカ・スローターはミカエルを銃の不法所持で起訴。あまりにも小さいため、このぷすトルで撃たれても命を落とす可能性は低いけれど、眼球など急所に当たれば、相手に深刻なダメージを負わせることは可能。

実際に使ってみると、こんな感じ…

ミカエルは、この小さなピストルセットをわずか数ポンドで購入したと言う。

裁判の結果、ミカエルには銃の不法所持で有罪判決が下された。

いくら小さくても本物のピストル所持しちゃダメ絶対!!!

こんな犯罪に関する仰天ニュースも!?

閲覧注意海外未解決事件
【閲覧注意】ガチで怖い未解決事件まとめ…凶悪犯罪のヤバイ謎と真相

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

続きを見る

中国の有名小説家に死刑判決
有名小説家に死刑判決!23年前の未解決殺人事件がDNA捜査で犯人逮捕

今から23年前の中国… 1995年11月29日、浙江省湖州市にあった家族経営の旅館で、老夫婦と孫、宿泊客の計4人が鈍器や ...

続きを見る

蛇の毒入りカレー大量殺人事件
インドの林真須美「蛇の毒入りカレー大量殺人事件」で23歳若妻逮捕

2018年6月18日月曜日… インドの都市カラプールで事件が起きた。 100名以上が参加するパーティーで出席者たちが次々 ...

続きを見る

source

© 2021 BQ NEWS